FC2ブログ

2009年3月終了アニメ勝手な感想/鉄のラインバレル

【鉄のラインバレル】

ストーリー ・・・ 2
キャラクター性 ・・・ 3
画 ・・・ 2
演出 ・・・ 2
音楽 ・・・ 3
総合的な評価 ・・・ 2
計 14

んんーこれは面白かったんでしょうか?
ご都合アニメって感じで見てましたけど、何か?
結局この作品は何が訴えたかったの?ってどうにも話が掴みきれんのですよ。

浩一のヒロイックストーリーでいいのか?
戦い方も生き方も真っ直ぐにしか進めない主人公に惹かれていく女子軍団。
女の子の露出が高かった。女の私から見るとどうでもいいシーンが多くて『こんなん流すんなら早く本編進めてよっ!』って感じでしたね。
ギャグ回の挿入も多くて結局後半に説明台詞が集中。ついていけませんてーの。

矢島が浩一を庇って死んだ辺りは良かったんだけどな~
最終回の加藤久嵩が犬死のように見えて仕方が無い・・・
(↑異世界から来た割に名前が日本人過ぎる)
全マキナのエネルギーをラインバレルに集中して時空の穴(?)に叩き込む。しかしそれはファクターの死を意味する・・・って全員助かってるじゃん。

絵美ちゃんもラインバレルが助けてくれたとかって生き返りました。
ラインバレルも次元の狭間に飲み込まれるとか言ってた割にあっさり帰ってくるし、これでちゃんちゃんですか・・・

戦闘シーンの動きは良かったんじゃないかな?
作画は気にしてない。絵自体ががあまりお好みじゃないので崩壊しようがどうしようが気にならなかったのですよ。
これは金曜深夜だったから見てたけど、これが木曜深夜だったら・・・ゴメン切ってたわ。
スポンサーサイト