FC2ブログ

仮面ライダーディケイド 第9話

  【第9話 ブレイドブレード】

カリス、パラドキサに襲われるライダーたち。そこに光のカーテンから突然現れたのは仮面ライダー轟鬼。
いきなりギター掻き鳴らしてます。改めて見るとすごいですね。周りはあんぐりですよ。
ひとしきり弾きまくり満足したところで攻撃!こ、これが手だったのか!


全ライダーは倒れ轟鬼は消えてしまう。その様子を見ていた男はダレ?(すぐに分かるんだけどね)また可愛いの出してきたな~

この戦いでカズマは解雇。サクヤは3に降格。ムツキがエースチームの隊長に。
え?またですか?ムツキって何もしてないじゃん。それなのにまた出世。不当人事もいいところです。
しかも昇格した途端、偉そう偉そう。わームカツクキャラだわー
士には特別手当が支給される。3,000円て・・・無いわぁ

解雇通達にふて腐れ、会社を出て行こうとするカズマに士は『所詮そこまでの男か』と声を掛ける。
士はカズマのカードにスペードの0と書き込む。ユウスケが怒るカズマを制し『お前は全てを失った。0からスタートしろってことだ』と士の行動を勝手に“良い方”に解釈。
カズマもそういうことかと妙に納得する。二人とも少しゆるいですね(可愛いです)
当の士はそんな考え全くなし。ユウスケの言葉に頷くが目が泳ぎまくってます(笑)


社員食堂を黒字に出来れば特別ボーナスを出すと言われ張り切る士。
ランク別ランチを廃止し再開です。夏海(メイド)とユウスケ(ホスト?)も借り出され経営は好調。
ユウスケの『お帰りなさいませ、ジュリエット』には噴いた!何故ジュリエットなのさっ!

カズヤは食堂の皿洗いのバイトでまさに0からスタートしてます。
バックルを取り返すためにカリスを探しに行くとわざわざ厨房までやってきたムツキとサクヤ。
行くけど助けは要らないってほざいてます。何故そんな事を言いに来る必要があるんだ?
優越感と劣等感がごちゃ混ぜになってますね~いっそ哀れに見えてきました。
カリスの正体はしゃっちょサンだった。
パラドキサアンデッドと手を組んで何をしようと企んでいたのかと思えば、アンデッドを殲滅してしまえば仕事が無くなる。
そうすれば会社は立ち行かなくなる・・・ということで自らアンデッドを放ち自らそれを刈るという自作自演のためだったんですね。
かなり自分勝手なランクの点け方の理由も分かりました。
会社存続のためだったんだ。意外とちっさい理由に思わずあんぐり・・・
まぁね経営者は大変だろうけど、それはやっちゃいかん事ですわ。

士を知る人物、大樹登場。
コイツは敵になるのかデレるのかまだまだ謎でございます。
士の過去を知っているという雰囲気を匂わせるだけ匂わせて食い逃げです(ほとんど食べてないけど)

社内放送でサクヤとムツキが依願退職したという連絡が入る(そんなこと普通流しませんけど)
信じられないカズマは社長の元に向かうが不在。カズマとユウスケは理事長の元へ向かう。

鎌田が理事長だった~
怪しげな研究室です。水槽の中の物体のチープさが何とも言えません。
ライダーバックルとサクヤ、ムツキの体から最強のアンデッド・ジョーカーを生み出そうとしていた。
アンデッドだけどカリスのバックルで変身するんだ。二段階活用ですね。

研究所に到着したカズマとユウスケだが、ユウスケはすぐに倒されターン終了(泣)
カズマはジョーカーに変身した社長に追い詰められる。
龍騎に変身した士が登場。フロントガラスから飛び出してきた時にはさすが龍騎と思った。カードの使い方上手いな~
士はカズマにバックルを渡しW変身。

『ちょっとくすぐったいぞ』
今回はあっさりと超絶変身。これがブレイドブレードですね。
パワーすげぇ。ジョーカーとパラドキサを一気に粉砕。なのでWライダーキックはありませんでした。

士が救った世界をカズマが引き継いでくれる。
ブレイド編は士が巡る世界で確実に何かを変え残しているという事がとても分かりやすく描かれた回だったと思います。
クールに装っている士の仮面も徐々に崩れてきているし面白くなったきました。

次回 【第10話 ファイズ学園の怪盗】
次回からは555編。士が高校に通うようです。学生なんですよね。
新ライダー・ディエンド登場。大樹なんでしょうか?ディケイド同様フェイスに格子が入ってます(違う?)
ディケイドより機械っぽい印象ですね。キバに対するイクサみたいな(わかんねーって?)
スポンサーサイト