FC2ブログ

機動戦士ガンダムOO 2ndシーズン #3

   【#3 アレルヤ奪還作戦】

再びガンダムが現れたことで重要人物として収監されてしまったマリナ。
しかしこれはCBをおびき出すためのエサに過ぎなかった。

連邦保安局をアロウズの直轄組織にするんですか?武力が拡散しているから争いが耐えない。それならばひとつにまとめてしまおうってことで国連軍を作り武力を統合した。。
なんだかんだ言っても人は力を持ちたがるもんなんですね。
ひとつの組織への力の集約はその行使如何によっては諸刃の剣になると思うんだが・・・従順な振りして何を考えているのかさっぱり分からないリボンズ。その危うさに気が付かない連邦。

強調文リボンズたち“イノベーター”は忠実にイオリア・シュヘンベルグの計画を遂行している??
OO2-3.jpg
それが本当だとしたらリボンズと王留美が手を結ぶ意味は分かる。でも1期の最後でリボンズはイオリアにしてやられて無かったかい?イオリアの計画ってものイマイチはっきりしない。この辺はまだ謎のままでいいです。

収監施設でピーリスに会うアレルヤ。右目はオッドアイのままですね。
OO2-3 (2) OO2-3 (31) ←スマン、分かりづらい

ピーリスをマリーと呼ぶアレルヤ。しかしピーリスにはマリーとしての記憶がない。超人機関の人体実験で記憶操作でも受けていたんでしょう。

ラクランジュ1。MS戦未経験(本人談)のライルに苛立つティエリア。
軽いね~ロックオンも話し方は軽かったけど、上を行く軽さ。演技なんでしょうけど少々軽薄な印象まで与えます。三木眞さんすげぇよ。
ケルディム、アリオスは順調に仕上がり準備は着々と進んでいるのに、スメラギは相変わらずのヒッキー状態。

改めて刹那達とスローネの関係を確認した沙慈。スローネと関係がないと分かっても自分達の幸せを壊したことに変わりはないと刹那を責めるが・・・
『自分達だけが幸せならそれでいいのか?』
OO2-3 (3)
刹那の言葉が突き刺さります。一般市民代表の沙慈にはきつい一言ですが、沙慈の気付きの助けになればいいですね。

王留美からアレルヤ発見の知らせが入る。リボンズから流れた情報を横流ししてるんですけどね。リボンズが仕組んでるんだから情報ですらないか。

『後悔はしない。たとえミッションに失敗しようともアンタのせいなんかにしない』
OO2-3 (5)
前回の最終決戦だって誰もスメラギを責めてないでしょ。それまではベーダの指示、イオリアの計画に乗っ取って行動していたマイスターだがそれぞれの考えに委ねるって話になったじゃん。
結果は最悪でもそれはマイスターが選んだ道なんだからいつまでもいじけてる必要はない。
4年間もひとつのことに縛られ続けるなんて考えられん。ある意味根性あるよ、スメラギさん。

さぁそんなスメラギも復活です。このままイジイジしててもアレルヤは助けられないぜ!!
王留美からの情報を分析するスメラギ。その中にマリナ・イスマイールの名前を見つける。
釣りです。エサです。エサと分かっていなくても刹那は助けに行くでしょう。ティエリアが救出を勧めるなんて1期では考えられない展開ですね。でもCBと関わりがあると思われれば一層立場が危うくなるでしょう。ここは手出ししないほうがいいのでは?

スメラギの戦術は300秒の電撃作戦。引き篭もっていたとはいえ戦術予報士としての腕は鈍ってないようです。ここからはCBらしいスピード感のある作戦行動が展開。
同時にカタロンによる人質救出作戦が行われていた。ニールですな。まだまだカタロン寄りです。
まぁこの辺は利用出来るものは利用しても良しでしょう。

アレルヤの救出に成功した刹那。4年も拘束されていたのに案外自分の足で立って走ることまで出来るとは、超兵恐るべし。マリナを助けるためにアレルヤにアリオスとの合流地点を渡して放置する刹那?大丈夫、アレルヤで出来る子だもん(泣)
OO2-3 (10) OO2-3 (11) OO2-3 (12)

アリオスかっこいいね。
OO2-3 (14) OO2-3 (13)
来るぞ来るぞと思っていたら案の定、アレルヤの足かせソーマ・ピーリスに見つかった。
OO2-3 (15) OO2-3 (17) OO2-3 (16)
アレルヤから君は“マリー・パーファシー”だと告げられたピーリスの中に得体の知れないビジョンがよみがえる。超人機関での過去のようですね。
頭を抱え膝をつくピーリス。しかし子荒熊が駆けつけマリーを助ける事は叶わずアリオスに搭乗するアレルヤ。
マリー、必ず助けるってピーリスが自分が何者か気付かないうちは無理でしょう。気付いたとしても荒熊への恩もあるしね~ここは一筋縄ではいきそうにありません。
アレルヤとピーリスの過去に何があったか描かれていないのでイマイチ感情移入出来ん。

え~連れて来ちゃったの?
OO2-3 (23)
OO2-3 (25) OO2-3 (24)
ロックオンの姿に驚くアレルヤ。そのリアクション飽きたよ。

君は変わらないな。無理に変わらなくていい。アレルヤが変わっていないことに安心した様子のティエリア。もしかしたらハレルヤで帰ってきたかも知れませんからね。それはそれで面白いんだけど・・・

OO2-3 (28) OO2-3 (26)
ティエリアのおかえりにはやられたな~なんていい顔なんだ!!人間らしくなっちゃって。

あくまでも戦わない道を選ぼうとするマリナと戦いの中でしか生きられない刹那。
マリナの涙のわけは・・・刹那が泣かないから。
はぁ?そういう段階には早すぎませんか?この二人の近づき方って急だよね。なにがどう惹かれあってるのかもう少し丁寧な描写を要求します。

簡単にトレミーに外部の人間連れて来過ぎじゃないですか?
そのうちアレルヤが『マリー』連れて来ちゃったり、ロックオンがカタロン幹部連れて来ちゃったりして。
でマリナとシーリンがトレミーで再会?とか・・・(ないないない) 


次回 【#4 戦う理由】

ロックオン!!フェルトに何やってんですか?!
OO2-3- (1) OO2-3 (30)
全国の乙女のモチベーションがグッと下がりました。ティエリアが覗いてるのかとおもた・・・

ライルの能力値の高さにはどんな秘密があるんでしょう?
超兵だったりしたら笑えん・・・
スポンサーサイト