FC2ブログ

コードギアス反逆のルルーシュR2 第16話

   TURN16 【超合集国決議第壱號】

C.Cやギアスの謎に一区切りつけ、黒の騎士団VSブリタニア帝国という二極化を迎えたギアス世界。

ブリタニア皇帝・シャルルが行方不明とエリア11に連絡が入る。このことは本国でも極一部の者しか知らない。皇帝不在の今、エリア11の方針を決めるのは総督であるナナリーの仕事ですが、ナナリーに皇帝と同じことも背くような判断も出来るはずが無い。
決断を迫るローマイヤ。この人はコテコテのブリタニア人ですからブリタニアのためなら弾圧でも戦争でも構わないんでしょう。責任の押し付けでは?助け舟を出したのはジノ。ちゃんと考えてる人なのね。
皇帝がいなければナナリーの身の安全は保障されたようなもの。この件に関してはスザクも安堵はしているようですが・・・

ブリタニアの動きからアーカーシャの剣に皇帝が取り残されたと推測したルルーシュ。
その後ろにはC.Cがいたが・・・ギアスに関する記憶を一切失い、ギアスと関わる前の状態になっていた。
オドオドと声をかけてきたC.Cに『服を裏返しに着て、歌いながら片足で踊ってもらおうか』ルルの冗談ていつ聞いてもセンス悪っ!
『はい、ご主人様』素直に服を脱ごうとするC.C。冗談だと慌てて辞めさせるルル。声を荒げたことで異常に怯えるC.Cが可哀想だけどちょっとカワイイ。

気弱なオッサンに声を掛ける朝比奈。任務のことを聞こうとするがそこに出てきたロロに話を打ち切られてしまう。
黒の騎士団における個人の価値はどれだけゼロの信頼を得ているかで決まる。この発言はマズイでしょ。ロロのゼロへの執着が強ければ強いほど周りが引いてく事になりそうです。
ゼロの決断が間違っていたとしても止めることなく、どこまでも残忍なこともやってのけてしまう危なさがありますから。

スザクはリフレインを使って自白を強要しようとしたことをカレンに謝りに来たようですが、怒りが収まらないカレンはスザクをボコ殴り。
R2-16-(2).jpg R2-16-(3).jpg
ここでスカッとしたのは私だけではないでしょう。
抵抗せずに殴られるスザク。ラウンズに手を出したことで自分を殺せと腹を括るカレン。スザクは自分がいけなかったんだからとカレンに謝るだけ。
怒りながらもスザクの言葉に複雑な表情を浮かべるカレン。久しぶりにスザクの甘いところ、真っ直ぐなところが垣間見えました。

ゼロはブリタニアに抵抗を続ける国々を集め、連合国家をを創ると宣言。その名も『超合集国!!』えーっとまた分かりやすいけど微妙なネーミングセンスですな。
世界の趨勢に決着をつけるため、ブリタニアが動く前に超合集国を創る必要がある。ゼロの言葉は各国代表の賛同を得たようです。

ルルの持ってきたピザを口にしたC.C。この可愛さは異常!!
R2-16-(5).jpg R2-16-(6).jpg
ナイトオブテン・ルキアーノ登場。黒の騎士団が次に狙うとしたらエリア11しかないとシュナイゼルの命によりやってきたらしい。
ルキアーノは殺戮そのものを楽しむマッドなヤツのようです。スザクとは絶対に合わないタイプだね。
しかもナナリーとカレンが話しているところに入ってきて、カレンに対し人質に必要なのは命。それ以外は体に何が起ころうと構わないだろうと言ってのける。おえーキモウザ!
ルキアーノの無礼な発言を止めてくれたのはジノ。今日のジノはとっても出来る子です。

紅蓮はロイドとセシルが改造。思わず趣味の世界にはまり人が乗れないモノになってしまったとか・・・何やってるの(笑)
しかし笑ってられません。ニーナが開発した兵器(フレイア)をランスロットに載せるという。ロイドさんの目つきが変わったよ。小難しい話は分からないけど、一発でかなりの広範囲を消滅させることが出来るらしい。それをエリア11でスザクに撃てと・・・
周りは反発してますが電波女にそんな声が届くはずがない。『スザク、まだイレブンと同族意識があるの?―――ユーフェミア様の騎士でしょ』あ~もうこの女なんとかしてよ!
スザクに委ねたいって・・・ユフィを守れなかった罪を同属を虐殺することで償えって言ってるようなものでしょ。それって仇討ちのためにスザクを利用するってことじゃない?

R2-16-(7).jpg
『この矛盾はスザクくんだけじゃない。君を殺すよ』ロイドさん、相変わらず軽く言ってますが、使ってしまえば後戻りできないのはニーナも同じって事ですね。

超合集国批准式典の準備が進む。
ルルに『いってらっしゃいませ』と声を掛けるC.C。
すっかり可愛くなっちゃってる。驚きながらも『いってきます』と答えるルルもまた良し!
宴会部長酔いすぎ、浮かれすぎ!
R2-16-(11).jpg
扇、普通に戻ってきてるし!!ヴィレッタは??
何かを言いかけたがディートハルトに促され会場へ。押しが弱いな。この間の告白は奇跡だね。

ギルフォードにコールしてきたジェレミアの目的は一体なんでしょう。皇族には並々ならぬ忠義心を持ってますからコーネリアのことでしょうね。
しかしジェレミアの声に思わず『オ、オレンジくん』て貴方まで・・・。

超合集国の参加国は固有の軍事力を放棄し、安全保障面(軍事)は全て黒の騎士団と契約することとする。
そして超合集国最初の以来は日本開放。黒の騎士団と超合集国に沸く会場に突然通信が入る。
シャルルだ!動揺するゼロ。挑んで来いと好戦的な目を向ける皇帝。

皇帝が戻ったことでナナリーの立場が再び危うくなった。動揺し考えがまとまらないルルにC.Cはご主人様の分だとピザを差し出すが、ルルはうるさいと突き飛ばしてしまう。
割れた皿の破片で指を切ってしまったC.C。その血を見て冷静さを取り戻したようです。
外から痛いのは中から痛いよりもまだマシとは・・・そしてルルはC.Cに尋ねる。中から痛いときはどうしていたのかと。
『友達がいたら良かった』友達は味方。その言葉にプライドも何もなくスザクにナナリーを助けて欲しいと連絡を取るルル。
どうしてもルル=ゼロにこだわるスザク。ルルはスザクに自分がゼロであることを明かす。正体を明かしても断られることが分かっていても、相手が自分を恨んでいてもナナリーを助けたいルル。
『ナナリーを守ってください!』 
始めは冷たく突き放したスザクだが、ナナリーのことは承諾してくれた。その引き換えに一人で枢木神社まで来いと条件をつける。
ナナリーを守るため受け入れるしかない。ルルを日本に呼び出したスザクの真意は何でしょう?
エリア11での戦争は避けられないんでしょうか?ナナリーを失えばルルの箍が外れてしまいます。スザクにはなんとしてもナナリーを守りきっていただきたい。

でももう皇帝に記憶が戻ったってバレちゃったんだし強引に連れて行ってもいいのに。ナナリーに自分がゼロであることを隠していたことが枷になってるの?
もう甘いことを考えてる状況じゃないと思うけど・・・ナナリーには普通に幸せになって欲しいわけね。

次回 【TURN17 土 の 味】
やっとスザクのターン?いやいや、やっぱりルルです。つーかスザク完全ウザキャラになってない?
ここまで落としたって事は素晴らしくかっこよく浮上して来るのかしら?期待しないで待ってます。
アーニャにも謎がありそうです。C.Cが切った場所が左手の薬指ってところも思わせ振り。
まだ色々広げてますね~さすがに3期とかはないだろうけどちゃんと完結するのかしら?

スポンサーサイト