FC2ブログ

レンタルマギカ 第24話(最終話)

【 アストラル 】

『宇宙の咲く』弾き語りver.で始まった最終話。
曲の使い方がいいよ~最終回はどう盛り上がっていくんだ?と期待したのに終わってみれば、また視聴者置いてけぼり。意味不明。侮れないZE☆マギカクオリティ!
無理矢理詰め込んだせいか、台詞がいちいち説明臭くてまどろっこしかった。
それでも説明不測は否めず、結局『ふ~ん』な感じで終わってしまいました。

ケルトの呪文を詠唱する穂波とフィン。ケルト魔術において最も強い力の源は生贄。
その生贄が貴重であればあるほど、大きな魔力は大きくなる。そして貴重な存在を失った穴を埋めるように呪力が集まってくるんだそうです。

儀式が始まり、いつきと穂波を取り戻そうとするアストラル社員とアディの前に具現化した竜が姿を現した。孵化したばかりの竜は理性を失って敵、味方の判断も出来ない。竜の攻撃を光の壁で押さえつける黒羽。黒羽強い!いつの間にこんなに強くなったんだろう。
竜はあたり構わず破壊を始める。
『さっさと行かんか蓮!若を取り戻すのであろうがっ!それとも傷ついた拙僧には、たかがデカいトカゲ一匹も相手に出来んとでも言うのか?それは随分と偉くなったもんでござるな』
うお~隻蓮かっくいい!!呼び捨てに激しく反応(ゴメン)

その言葉に背中を押され、竜の足止めを隻蓮、みかん、黒羽に任せ、猫屋敷とアディはいつきたちの元に向かう。

猫屋敷の攻撃を高速で交わすフィンは穂波に宿木で応戦させる。
 『穂波!宿木の矢、射出!右18度、上方25度っ!』 お前も分度器かいっ!
穂波がダメな子になってる~
そこにアディが飛び込んできた。アディの魔神を一撃で消し去るフィン。強すぎる~
アディは魔法円を破壊しようとしたが、フィンは自分ひとりがいれば、いくらでも書き直せると余裕の表情。じゃあ最初から穂波いらん子じゃん!

アディは眠るいつきに自分の血を含ませ、アスモダイを召喚。いつき経由じゃないと出せないのか。
穂波はケルトの奥義?を使ってアスモダイを封じる。
アディの説得タイム。
穂波の努力と強い願いを持って魔術を習得していったことを知っている。それ故に引けなくなってしまったのだと。しかしその結末がこんなものだとは思いたくない。いつきが好きなのか、ただ昔のことを負い目に感じての行動なのか穂波に問うアディ。

もう決着はついたとアディに止めを刺そうとするフィンの後ろでお兄ちゃん社長覚醒。
突然ギアス発動ですか?右目から流れる涙。
いつきは昔のように穂波を“あーちゃん”と呼び、あの時、あーちゃんに誘ってもらって嬉しかった。
この傷は二人の傷だと穂波に告げる。わ~お兄ちゃん社長の乙女笑顔最強です!

泣き崩れる穂波。いい話?何だか泣けないんですけど。
いい話っぽい展開ですが、至ってマイペースなフィンは〔オピオン〕に一緒に来ないかといつきを誘う。
オピオンに誘うために竜を覚醒させたのかと聞くいつきに、フィンは穂波の願いを叶えたかったのも事実だと答える。
誘いを断ったとたんギアスVSギアス戦始まりました!
猫屋敷とアディに分度器指示を出すいつき。『社長命令だ!』アディは株主だぞえ?
そんなことは言ってられません。強制喚起!『72の魔神は60の軍団を治める騎士と60の軍団を支配する伯爵!』え~普通に名前で呼べばええやん。アディはエリゴールとボーティスを召喚。
『ハイル!』フィンの一言で退場。何にも活躍してないのに~


フィンは切り札『ミストルティンの槍』を発動。説明面倒だから、エヴァのロンギヌスの槍みたいなもんと思っていただいて結構よ。全ての魔法、全ての結界をも貫く力でいつきを狙う。
しかし槍は消失し、穂波は生贄の対象を竜からフィンに変えた。
いつでもバカみたいに優しいいつきが好きだった。負い目ではなくいつきの傷を治したかった。いつきが二人の傷だと言ってくれたことで、もう自分の願いは叶えなくていい。
穂波の言葉に動揺したフィンに向かっていつきのパンチが炸裂。
最後も素手で決めてくれました。やっぱり拳なのね。


空に協会の飛行船を見つけ、引き際と感じたフィンは『いずれ、また』とタワーから落ちて行く。
死んでませんよ。魔法使いですから。このときのフィンが綺麗だった。
竜も崩壊し、取り合えず決着はつきました。
おお~影崎さんお久しぶり~
協会は今回の件はフィンが一人で起こしたものとして処理。アストラルは証拠不十分でお咎めなしですか。
再び封印された龍が眠りにつく前に会いに行くいつきと穂波。
二人ともフィンを嫌いになれないと話します。そりゃそうでしょ。ちょっと電波気味だけど、悪意がないもん。これはこれでワケが悪いんだけどね。
竜は名前を貰いに来たんだ、とまたワケの分からん事を言い出すお兄ちゃん社長。竜(光の塊になってるけど)に名前をつけるいつき。
竜が消えた後、何とつけたか聞く穂波に『アストラル』と答えた。
なんでそこで穂波頬染め?意味不明・・・

ツンデレ:50% 拳: 20% ヘタレ:15% ギアス: 5% 分度器 :5% その他: 5%
でお送りしたレンタルマギカも終わりました。
突っ込みどころ満載で面白かったと言えば、面白かった。
原作ファンの人から見たら色々と残念だったんだろうな。やったら観ると思うけど2期はいいかな。
スポンサーサイト