FC2ブログ

仮面ライダー 電王 最終回

最終話「クライマックスは続くよどこまでも」

最後はキレイにまとまった感のある仮面ライダー 電王
色んな所に散らしまくった伏線が見事な効果を発揮しました。

デスイマジンに苦戦するゼロノス・ゼロフォーム。
デスイマジンの攻撃が緩んだとき、桜井が消えたときと同じように空が割れ始めた。
この世界を全て破壊するためにカイは再び力を使おうとしていた。

そこへデンライナーから降り立つ良太郎とモモ。(アレ、リュウタは?)
最終回はOP無し。この時点で目から磯の香りが・・・

大量のイマジンを前にする良太郎とモモ。
消えかけているモモタロスを前に良太郎は「最後まで一緒に戦ってくれる?」と望みを言う。
1年経って良太郎が見つけた望みは何かをして『欲しい』ではなく、『一緒に』でした。

ホント成長したな~
良太郎の望みを聞き入れたモモタロス。
ライナーフォームに変身した良太郎と共にイマジンの中に突っ込んでいく。

デスイマジンとの戦いで変身を解かれてしまった侑斗。最後のカードを使ってしまったためもう変身出来ない。病院のイマジンを片付けて駆けつけたデネブの心配をよそに生身のまま戦おうとする。
タロス達と同じように消えかけているデネブは侑斗の気持ちを受け入れ、イマジン達に向かっていく。
侑斗、素手でも強いです。


ザコの相手はモモに任せライナーフォームは世界の破壊を止めるためカイの元に急ぐ。
そこに待ち受けていたデスイマジンの攻撃にカイを止めることが出来ない。

デスイマジンを相手にしてる暇は無いのです。
早くカイを止めなければ世界は消えちゃうんですから。
そのとき空から禍々しい光が落ちてきて街を消してしまう。
カイに飛びつきビルから落ちるライナーフォーム。
良太郎は駆けつけたリュウタに助けられる。怖くてデンライナーから降りられなかったらしい。
それでも良太郎のピンチに飛び出してくるなんて可愛すぎるでしょ。


世界を崩壊させたと満足するカイ。しかし崩れたのは光の直下にあった部分のみ。周りは残ったまま。
計画が失敗しキレるカイ。そこに良太郎が真相を語ります。
愛理と桜井が隠した未来の特異点の存在がある限りこの世界は消えない。
未来の特異点=愛理と桜井の子供=ハナってことでした。
何故気付かなかった自分!ハナってもっと先の未来から来たんだと思ってたからなー
良太郎はハナのおじさんかよ。
てか、侑斗がハナのパパン!衝撃の事実・・・
えーっと生まれてくる子供を自分たちの記憶から消すことでカイ達から存在を隠した。
記憶が消えれば存在も消えるって話は特異点には影響しない。だからハナは存在している。ってことで理解しちゃっていいかな?

良太郎たちのところへ向かう侑斗とデネブ。
デネブが取り出したのは桜井から渡された最後のカード。これを使ってしまえば桜井の記憶はすべて無くなってしまう。
消えかけているカードを手にデネブは『桜井とは違う時間を生きて行くことができる』と桜井が侑斗に残した思いを伝える。

オカン・・・ダメだ、泣く;;

未来の特異点・コハナを消そうと襲い掛かるイマジンの前にデンライナーが到着。
中からは降り立つモモ、ウラ、キンタ。ナオミちゃんが過去へ迎えに行ってきたそうです。
グッジョブナオミちゃん!!

do-2.jpg
最初に言っておく。俺たちはか~な~り強い!出た!最強親子!!

みんな揃ったぁ~ここからはリュウ→キンタ→ウラ→モモと次々に電王に変身。
もう大判振る舞いです。
イマジンに襲われるコハナ。そこに舞い散る羽は・・・
王子まで連れてきたんですかー最高です!
『姫はこの私が守る。家臣一同心置きなく働くが良い』もうジークはどこまでいってもマイペースな王子です。

do-3.jpg
     最後の俺、参上!

do-4.jpg
    最後に言っておく!侑斗をよろしく!!デネブはやっぱりオカンです。

デスイマジンを倒したのはモモ、ウラ、キンタ、リュウタ、ジーク、デネブ(ゼロノス)みんなの力が込められた
                  「俺の必殺技ファイナルバージョン」

デスイマジンに止めを刺した瞬間消え始めるカイ。
do-5.jpg
他のイマジンたちも一瞬にして消えた
そしてモモ達も・・・
カイは悪い子・・・でも彼にだって自分の世界を持つ権利はあったはず。
カイに良太郎たちの時間とは別の未来が訪れることがあって欲しいと思います。

悲しみにくれる良太郎。デネブの名を叫びながらゼロライナーへと戻る侑斗。
そこにはデネブが作っておいてくれた最後の食事が・・・
do-6.jpg
    ここでも椎茸かいっ!

グスグスグスン・・・
ええ~消えて無いじゃん!!

消えてませんでしたよ!良太郎たちの記憶が彼らの存在をつなぎと止めたんです。
こう来たかぁ~
悲しみにくれる良太郎を見て出て行くタイミングを逃がしてしまったタロス達
do-7.jpg
ここでも誰が一番に出て行くかで揉めてます。タロス達はこうでなくっちや!

do-8.jpg
騒いでたら良太郎にみつかっちやいました


デネブも侑斗の元へ。
do-9.jpg
オカン帰ってきてくれてよかったね~
泣きながらデネブの名を呼び抱きつく侑斗。可愛すぎる・・・


桜井は彼の記憶を対価にしたカードを全て使い果たしたため存在が消えてしまった。
ハナがいるんですから未来でまた愛理と桜井は会えるんでしょう。

良太郎はオーナーにチケットを返し、デンライナーを降りる覚悟をする。
タロス達はデンライナーで時の旅を続けるようです。
良太郎との別れに最後までそっぽを向いていたモモも最後は
良太郎に『また会おうぜ!』と手を振った。

do-10.jpg

空に消えて行くデンライナーを見送る良太郎の顔は悔いの無い笑顔でした。

ホントに本当にありがとう電王!
笑って泣いて心が温まる素敵な作品でした!
【仮面ライダー 電王】という作品に出会えて幸せでした!!



スポンサーサイト