FC2ブログ

電王 #28話

「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」

冒頭・・・デンライナーの中で縁日やってます。
モモはお面をかぶる必要があるのでしょうか?気分?気分の問題なのね。
和やかな雰囲気の車内ではモモ以外のイマジンに変化が現れ始めていた。足からなんか出てるよ、リュウタ!

リュウタの「僕沈んでるみたいーー」が見てて切なかった。
消えかけてるじゃん!

宝石強盗に憑いていたブラッドサッカーイマジンを見つけ、アックスに変身しようとする良太郎。しかし、キンタは弾き飛ばされてしまい、次に憑こうとしたウラも入れない。
モモが憑いたがイマジンは逃がしてしまう。
だってモモ泳げないんだもん。

そこで初めて自分たちの変化に気付いたウラ達。

27話→劇場版→28話と話が続いています。
侑斗に色々な時間から連れてこられ、牙王と闘った良太郎。
TVシリーズに繋がる良太郎についていたのはモモタロスだったため、
モモと共に戦ったことしか覚えていなかった・・・

記憶が消えれば繋がりが消え、イマジンはこの世界に残れなくなり消えてしまうのだそうです。

ウラ達は消えてしまうことを受け入れたけど、良太郎は納得できない。
私だって納得できないよ。これだけ人気があるんだから消さないだろうと思っても、平成ライダーシリーズは何やってくれるか分かんないからドキドキもんですよ。

消えました・・・・・・
デンライナーの中にはウラ達の残した砂だけが残り、良太郎からも最後の欠片が落ちてしまう。
モモの背中が寂しそうだよ~

良太郎は残った砂からケータロスを作り出す。
再び現れたブラッドサッカーイマジンを倒すため戦いに出る良太郎&モモモ。
2人になったことを振り切るように力強い『俺、参上!』です。

しかしのらりくらりと攻撃をかわすイマジンに苦戦。どうにもクライマックスになりません!
そこにケータロスのコールが・・・
わーいウラからじゃん!!キンタもリュウタもいます。消えたと思っていたウラ達からの電話にオロオロするモモ。
そうそうモモタロスはこうでなくっちゃ!!ケータロスをベルトに装着することで『クライマックスフォーム』に変身です!!
突然出てきたウラ達に動揺しまくってる姿が可愛すぎる。
顔も変わります。
「わ~~~!皮がむけたぁーーー」に激ウケ。
全員憑いちゃったよ。

一人で全員の動きしなきゃいけないからスーツアクターさん大変!!
マジで尊敬するー

戻ったウラ達に擦り寄られるモモ。内心は嬉しくて仕方がないのに「うるせぇ」とか言っちゃうんだよ。ここがまた可愛い。

デッキに出ていきなり号泣か??
あれ?ハナちゃん泣いてる。そこでちゃかすから殴られんだよ、モモタロス~
モモはちょっと可哀想なくらいがいいんだけどね。

ウラ・キンタ・リュウタ消えなくて良かったよ~~



スポンサーサイト