FC2ブログ

仮面ライダーセイバー 第10章「交わる剣と、交差する想い。」

第10章「交わる剣と、交差する想い。」

物語の結末は、俺たちが決める!
(大事な事なので2回言いました)

カリバーの強さに対抗できない剣士たち。
飛羽真は攻撃を無効化されているのではなく、吸収しているのではないかと推測。
吸収する量に限界があり、そのせいで前回の戦いでカリバーは撤退したのではないかと。

謎の女・神代玲花に呼び出された賢人。
玲花はサウザンベースの人間でした。ロゴスの拠点は2つあったんですねぇ。
ベース同士で情報交換とかしないの?

今の賢人ではカリバーには勝てない。セイバーがギリ対抗できるかな~?という状態らしいです。
父の裏切りは自分が始末をつけると責任を感じている賢人にはちょっとショックな言葉です。
しかし賢人はこの戦いの重要人物という事で玲花は賢人にケルベロスワンダーブックを渡す。

悩む賢人を心配した飛羽真と倫太郎。
仲間として、友人として必ず力になると誓う3人(+芽依)

前回ワラワラ出て来ていたアヒルが1匹残ってました。
芽依の本が反応して飛羽真たちは出撃です。何気に本が一番優秀かもw

ダルボイスのアヒルが街に現れハクリョウメギドに進化。
ハクチョウになった途端3人掛かりでも苦戦する強さです。
さらに面倒くさいことにカリバーも参戦。さらにさらにメギドは任せろ!とスラッシュも駆けつける。

玲花はお手並み拝見とセイバーたちの戦いを見学。この人何でこんなに上からなん?
セイバーは戦闘シーン長いですね。エフェクトが多過ぎて情報過多。
セリフも被るし長いし何やってるかよく分かんない(泣)

まずは奪われたワンダ―ライドブックをとりもろす!
仲間と誓った3人はいつも以上の力を発揮。見事に本を取り返しカリバーを追い詰めていく。
キャラ変スラッシュさんがあっという間にハクチョウメギドを撃破。セイバーより強くね?

セイバーたちの攻撃で変身を解いたカリバーの正体は先代セイバー。上條大地。
は?賢人パパちゃうやん。

父に濡れ衣を着せたのか!?とエスパーダに変身した賢人を軽く交わしたカリバー。
裏切ったのは紛れもなくお前の父親だと言い残して去ってしまう。

飛羽真は幼いころに遊んだ少年が賢人だと思い出す。まぁそれ以外ないだろうよ。
心配する仲間を振り払った賢人。俺たちの物語は早くも瓦解。相変わらず展開早いです。

カリバーが取り込んだ力で新アイテムジャオウドラゴンが完成。こんな分厚い本をドライバーに差すの?
これでカリバーもパワーアップしちゃうんでしょうね。

カリバーの正体が判明したが賢人パパの裏切りに変わりなし?
賢人パパはどこにいるんだろう。

変身が忙しすぎてわかりにくい。コンボの条件もよくわからない。
タッセルも動き出すようですがマジ何者なんでしょうね。

次回 第11章「乱れる雷、広がる暗雲。」

スポンサーサイト