FC2ブログ

ゴールデンカムイ 第25話「樺太へ」

第25話「樺太へ」

今期一押しのゴールデンカムイですが、初っ端から男臭い!w

なんでこのチーム分けになったのかちょっと忘れてたよ。
杉元たちはアシリパさんを追って樺太へ。40kmってホント近いんですね。

早速聞き込み開始。現地のおっさん、〇リかと思ったらウホッの方かよ~
杉元は谷垣のおっとこ前写真どんだけ持ってんだよと小一時間問い詰めたい。
それでいいのか谷垣~まぁ見ている方がそれでいいです。

チカパシとリュウが荷物に潜り込んでついて来た。
これ以上子供のお守りは御免だという月島軍曹。誰のことだ?うん、誰だろうね、鯉登少尉殿。

フリーダムに動き回る鯉登少尉にキレる杉元。子供の喧嘩にしか見えんぞ。
アイヌの女の子を見たという情報をゲット。アシリパさんが樺太に来ていたと走り出す杉元が無駄にさわやかだ。

追いついたがアシリパさんじゃ無かった・・・
樺太アイヌのエノノカちゃん。この男臭い中で超癒しだろ!

ヒグマよりも凶暴なデカいイタチ(の仲間)に襲われたりしながらエノノカの村にたどり着いた杉元一行。
エノノカはアシリパさんと会ってました。ロシア人の村に向かったらしい情報もゲット。
取り敢えず谷垣はチカパシは女の子に自分の名前の由来を話すのはセクハラだと教えてやれ。

じいさんの犬ぞりを雇ってロシア人の村にたどり着いたがまたトラブルですよ。
酔っ払いロシア人にキレて殴っちゃった。

犬ぞりのワンコを人質に取られ、殴ったロシア人の代わりにスチャンカに出場することになった杉元。
通訳以前にパヤパヤ頭ってどんなのですか?
一人分の穴埋めのため、杉元だけが出ればいい話なんですが、周りを巻き込もうとしてね?
誰も出る気はなかったけど店主の「日本人だけではロシア人に勝てない」という一言で火が付いちゃったよ~
日露戦争忘れたか?っての好き。

モワンモワンの熱気と男共の匂いのする会場へ。
スチャンカには刺青の男も出場している。囚人の可能性大です。しかし強い相手としか戦わないらしい。

勝ち進んで引きずり出すしかない!ちょ、全員やる気満々じゃないですか!
対戦前戦前インタビュー挟むの面白過ぎる。
月島軍曹、脱いだらすごいんだな。ただの苦労人じゃなかった。
4人とも強過ぎて草生えまくり。杉元なんて切れて白目になっちゃってるし。

それを見つめるのは三宅さんボイスの岩息舞治。目が可愛過ぎですw

再開1話目から飛ばしてきますねぇ。アバンは結構シリアスな感じだったのに速攻でいつものゴールデンカムイに戻った。
2話以降も楽しみしかない。
スポンサーサイト