FC2ブログ

仮面ライダーゼロワン 第33話「夢がソンナに大事なのか?」

第33話「夢がソンナに大事なのか?」

唯阿がついに覚醒!

不破が不法投棄されていたテニスコーチ型ヒューマギア・ラブチャンを回収。
或人のギャグに耐えまくる不破が可愛いです。

すっごい熱血コーチ。捨てたのは中学生の圭太。
彼女が怖がるから・・・ちょっと歯切れが悪いですね~

天津は唯阿に不破を消せと命令。ちょ、それはさすがにマズイんでないの?

或人達のAIMSが現れる。
ザッコ隊員はゼロワンに任せてランペイジとジャッカルのターン。
「お前は仮面ライダーになんてなるべきじゃなかった!」唯阿さんブレブレです。
ジャッカルがランペイジに勝てるわけもなく変身解除。唯阿の行動に不信感を抱く不破。
「不破の過去」ってまだ何かあるのね。

トボトボ車に戻ったら部下がいませんよ。AIMSの隊員チェンジしてるやん。
身内から襲われる唯阿。ランペイジが助けに入りAIMS撤退(早いな)
言う事を聞かない子への警告かな?

唯阿の作った仮面ライダーシステムは欠陥だらけ。
不破の場合は全部力業のような気が・・・思い込みの力は侮れんよな。
思いはテクノロジーを超えるって名言いただきました。

ラブチャンを捨てたのは圭太自身でした。熱血過ぎてついて行けなくなったのね。
彼女ができたのも嘘。圭太に彼女ができてうれしかったのに~とガッカリするラブチャン好き。
楽しくテニスがしたいだけと言う圭太に夢は叶うと説得する不破とラブチャン。
正直これはウザい。

それの様子を見ていた唯阿が「夢、夢、夢、うるさい!」と切れ気味に登場。
夢ってなんぞ?持ってないとアカンの?ってなりますよね。

天津いたんかいっ!日傘クッソ!笑うわw
不破の過去を暴露しようとする天津。聞くなと不破に駆け寄る唯阿。
なんと不破がヒューマギアに襲われた過去はチップに埋め込まれた偽の記憶だったんだってさ!
ヒューマギアを憎み、道具として使うために不破の記憶を改ざん。これは酷い。
夢のためなら何でもする男。夢って言葉でごまかそうとしてる~

ショックを受ける不破。泣いてるやん。
テクノロジーは人に寄り添うもの。テクノロジーで人の夢を弄んだ天津は絶許です。
唯阿さん、ついにブチ切れました。
ジャッカルじゃなくてバルキリーに変身するのいいね。

不破の夢は仮面ライダー。ちょっと何言ってるかわかんないけど過去などどうでもいいと速攻立ち直って参戦。
ランペイジとバルキリーの連携いいですね。

そして今回もボロボロにされる天津社長w
さらに唯阿から辞表パンチいただきました!ほんと天津面白過ぎるだろ。

圭太とラブチャンは契約を解消。圭太からコーチ募集のチラシを受け取り、ラブチャンに次の目標ができたようです。
亡を解放するために力を貸して欲しい。ZAIAを辞めた唯阿に近づく滅と迅。
取り敢えず行っとく?

不破の過去がフェイクでした。逆に本当の不破の過去が気になりますね。
天津がゲス過ぎてお前の真の目的は何だと問いたくなります。

このご時世、通常放送があるだけでもありがたい。
次回も楽しみにしております。

次回 第34話「コレが滅の生きる道」

http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-4296.html
スポンサーサイト