FC2ブログ

コードギアス Stage24&25

一縷の望みは、ほのかなる願いは絶望から生まれ出ずる

Stage25/C.Cの語りがここまでのルルを物語っている。
(下にもう少し書こうかな)



見終わった感想は・・・
え、?え?ちょ、ちょっと待って!ここで終わり??マジで?えーー!!
TVに向かって叫んだってどうしようも無いことは分かっていてもこれが叫ばずにいられようか、いやいられまい・・・・・・ってな感じ。
おあずけ食らいすぎだよな~

『続編制作快調!乞う御期待!!』って(泣)
御期待はしてますよ。でも続きが気になってしょうがない。

黒の騎士団とブリタニア軍との戦闘は激しさを増し、怒りに捕われたスザクはゼロを撃つべく出撃。
ランスロットの搭乗を止めるロイドさんを殴っちゃってます。
ロイドさんも本当はスザクのことを心配しているのにいつもの飄々とした感じで言うんだもん。ロイドさん痛そうだったなぁ、心が。
ゼロはナナリーを騎士団に護らせるため、戦闘本部をアッシュフォードに定めることを指示。
追いかけてきたスザクと一騎打ちを申し込み、学園敷地内へ誘導。人質を取ったつもりか・・・否、ランスロットが欲しいラクシャータの思惑で機体を捕捉しただけ(ランスロットを止めたいルルの思惑もアリですが)

そんな中記憶が戻ったヴィレッタに扇が撃たれたり、ナナリーが攫われたりもうぐっちゃぐちゃ。
扇ってやっぱ女に甘かった(納得)

ナナリーが攫われたことを知り指揮官としての全権を騎士団側に委ね、神根島へ向かうルル。


オレンジくん復活!!
ゼロを倒すことしか頭になくて会話も成り立たないままナイトメアに乗っちゃいました。これがまた感情だけで動いてるからしつこい、しつこい。

ロイドとセシルに助けられたスザクはゼロを追い、カレンはスザクを追う。
さらに倒したと思ったオレンジも後を追う・・・

ゼロの正体はスザクとカレンにばれます。

いつまでもスザクに執着するルル。
スザクに『甘えるなっ!」って言われちゃった。
スザクかなーり冷たくなっちゃてる。
ゼロ=ルル。すごく悪者にされてます・・・・・・

でもラストのC.C語りはルルを救ってくれていると思います
(思いたいっ!)




人は、人間は幸せを求める存在である

ブリタニアの少年・ルルーシュが望んだことも小さな幸せに過ぎなかった

特別なことではない
少なくとも行動の根源には人として、ごく当たり前のとてもささやかな願いしかなかった

そんな夢を
そんな世界を
そんな誓いを
誰が否定できるのか?
誰にそんな資格があるのか?


罪と罰
運命と裁き

ルルーシュの前に立ちはだかったのは、
自らが生み出した過去であり、人が人であるが故の憎しみか


一縷の望みは、ほのかなる願いは絶望から生まれ出ずる


ルルはただひたすらにナナリーの幸せを願っただけなのです。
方法が間違いだと言われても、自分の守りたいもののために自分を追い込んでいく姿に痛々しさを感じても否定は出来ません。

次はいつから放送なのでしょう?
なる早でお願いします!

スポンサーサイト