FC2ブログ

仮面ライダージオウ EP48「2068:オーマ・タイム」

EP48「2068:オーマ・タイム」

終盤でツクヨミがっ!ぶっ込んで来ましたね~


この世界を滅ぼす!ちょ、ディケイドー!と終わったけど、敵が多すぎて取り合えず撤退。
前回ラストのキメキメからのギャップは案外好きですw

世界は滅ぼすが、人々だけは助けなければいけないと言う士の計画に乗るソウゴ。
これが第4の道。しかしこの計画にソウゴの命の保障がない。
ライダーになった時から覚悟はしてたんだ。泣けるじゃん。

ゲイツ、ウォズ、ツクヨミが敵と戦う中、ソウゴは買い物に出かけた(何故このタイミングで・・・)順一郎さんに自分が力を手にし、敵と戦って来たことを告げる。
別れの挨拶?だよね・・・
驚きながらも「いってらっしゃい!」と送り出してくれるおじさん。黒幕だと疑われていた時もあったけど良い人のまま終わりそう。
いってらっしゃいされたソウゴは2068年へGOです。

ソウゴは2068年でレジスタンスとして戦うツクヨミとゲイツに再会。ツクヨミのポケットにウォッチを忍び込ませたけどこれは?
ジオウに変身し、オーマジオウと対峙する。

護衛のはずが守るべきが姫が大活躍。ため息吐きながら変身するウォズw
銀河のマップ攻撃ツエェ~全滅したかと思ったのにまだ残ってた!襲われるツクヨミ、ウォズが間に合わない~~~
助っ人登場。チェイスキタ!人間を助けてしまった自分の行動が理解できない。良心回路ですね(違)
「俺は死神だ」と言い張るチェイスがちょっと拗らせた子にしか見えない。うん、かわいい。

ゲイツが当たりを引きました。アナザーディケイド=スウォルツが現れる。
ディケイドが加勢に来た!のにゲイツが消えた!
チェイサーと戦うゲイツも消える。時空を越えてト~リィニ~ティ~!どこでも召還出来るのな。

残されたディケイドの元にディエンドが駆けつける。やっぱ士大好きじゃねーかw
ツクヨミの方はチェイスだし心配無かろう。

トリニティでオーマジオウに一矢報いた!若き日の自分に対しオーマジオウは仲間の力を認める。
仲間のために自分を犠牲に・・・驚くゲイツとウォズ。オーマジオウの言葉を遮るようにソウゴは変身を解除。

オーマジオウの力は時空を破壊する力。スウォルツは自分の目的のためにソウゴを利用していたと聞かされる。
ソウゴにはお見通しだったみたいだけどね~その上で「俺はあんたにはならない」と宣言。
オーマジオウが丸くなった?ソウゴを現代へ返し、謎の光を解き放ったぞ。

2019年。スウォルツはディケイドたちを放置してツクヨミを抹殺するために移動。
人間の心を取り戻したチェイサーがツクヨミを守ろうとするが力及ばず倒れてしまう。
グッドタイミングでチェイスを支えるゲイツ。

ここで劇場版の話に繋がった。
お前には友がいる!というゲイツの言葉は届いたがチェイス君消滅。えっとここで終わりじゃないよね?

さてさて邪魔者はいなくなったとツクヨミに迫るスウォルツ。愉悦ってるなぁ。
戻って来たソウゴがツクヨミにウォッチの存在を知らせる。2068年で渡したヤツか~
そしてドライバーを放り投げ・・・え?ここでツクヨミがライダーにっ!?
えっとラスト1話ですよ。ウォズが祝う暇も無いじゃん。我が魔王しか祝わないけどさ・・・

仮面ライダーツクヨミ、爆誕!最後の最後に予想外の展開。
最終回で締められるのかしら?

次回  LAST「2019:アポカリプス」
スポンサーサイト