FC2ブログ

どろろ 第22話「縫の巻」

第22話「縫の巻」

どろろがドナドナされて激おこの百鬼丸。
同じく子馬と引き離された上に理不尽に殺され、妖怪化したミドロ号とシンクロしてしまったようです。

腕を切り落とされた兵庫に付き添う多宝丸。
陸奥の姿が見えない。流行り病のせいで隔離されてました。
実質両腕をもがれたようなもの。多宝丸を思い、多宝丸の願いにために生きてきた姉弟(陸奥が姉だったんだね)
こちらはこちらで切ない。ここまで来たら多宝丸も前に進むしかないか。

捕らえられたどろろを救ってくれたのは縫の方。
子供を盾にすることには反対。途中で侍に出くわしたが着物の中にどろろを隠してやり過ごす。
母性に飢えまくってるどろろは相変わらずおっかちゃんに弱いなぁ。可愛過ぎるし、縫の方もほっこリしちゃってます。

どろろを逃がした縫の方が思わず追いかけてきちゃいましたよ。
縫の方は百鬼丸と一緒に旅をしてくれたどろろに感謝しています。別れた子が一人ぼっちじゃないって凄く安心できると思うの。
一度は国と民のために突き放した我が子でも気になるのは仕方ない。

増水した川で濁流に飲み込まれたどろろはまたまた琵琶丸に助けられたらしい。いつもいいところにいるよね。
縫の方は戦で傷ついた人の手当てをしてました。ミドロ号がいた村かぁ。上手い具合に主要人物が集まってくるんでしょうね。

ギャロップさんに乗った百鬼丸の後ろに生きたものがいないじゃないか!
百鬼丸の鬼神化が加速してるじゃん。早くどろろちゃんを投入せねばマジでヤバイ状態です。

戦えないと悟った陸奥は隔離部屋を抜け出し地獄堂へ。
自分の体を対価に鬼神と契約するつもりだったようですが、追いかけて来た多宝丸と兵庫に止められる。
鬼神と契約できるのは百鬼丸の体だけだと知った陸奥。

再び百鬼丸の前に現れた多宝丸、陸奥、兵庫。
腕が戻ってるんですけど・・・多宝丸に第三の目が開いた!
それは俺のだっ!返せっ!!奪った百鬼丸の体を3人に与えたの?
鬼神マジえげつないわー

これはもう鬼神対鬼神の戦いじゃないですか。
百鬼丸の戦う理由は言わずもがなだけど、鬼神と再び契約するために多宝丸は全力で百鬼丸を倒しに来ますよね。
何で兄弟でこんなことになっちゃったかなー

アニキはアニキのままでいて欲しい。どろろの願いは届くのでしょうか。
届かなかったらどろろのいる意味ないよね。
しかしどう考えても大団円なんて未来は見えない。こんなシナリオ書いちゃう靖子にゃんが一番鬼神だわ(誉めてる)

スポンサーサイト