FC2ブログ

仮面ライダージオウ EP16「フォーエバー・キング2018」

EP16「フォーエバー・キング2018」

ベルトを捨てればオーマジオウは誕生しない・・・

ベルトを捨てるか否か、選択を迫られるソウゴ。
変身する事に悩むのは約束だな。

2018年に戻ったソウゴとツクヨミ。ソウゴはカッシーンと戦闘中のゲイツに王様になるのを辞めると宣言(取り込み中なのだが)
ゲイツにベルトを破壊してくれと頼む。ソウゴの願いを聞き入れたゲイツがベルトを破壊。
未来が変わりカッシーンは停止し、オーマジオウ@力ちゃん消滅。
アバンで話が終わっちゃったぞいw

これでオーマジオウは生まれない。ダイマジーンも消滅。目的を果たしたゲイツとツクヨミは未来へ戻ることに。
しかしタイムジャッカーはカッシーンを使ってソウゴの抹殺を図る。
オーマジオウが生まれなくなったから好きな奴を王に擁立できるし、未来の事なんて2018年のソウゴに関係ないしそっと帰れば終了なのに何故要らんことをするかなw

子供の頃からの夢を諦めたソウゴに自分が夢を諦めた時の話を語る生瀬おじ。
海外で時計職人になる夢は断念したけど町の時計屋でもそれなりに幸せよって話か?
子供の頃から王様になる!と周りにどん引きされても言い張っていたソウゴ。
簡単に諦め切れるんだろうか(出来ないよね~)

カッシーンの襲撃を受けるソウゴ。
生身のヒョロガリくんが敵うはず無い。我が魔王に新しいベルトを差し出すウォズ(あるんかい!)
しかしソウゴはそれを拒絶。うやうやしく掲げたベルトをウールに掠め取られて静かに激おこするウォズいいよなぁw

未来に戻ろうとしていたツクヨミがソウゴが襲われているところを発見。
カッシーンの攻撃を避けようとしないソウゴを工事看板を投げて救うゲイツ。なんつー強肩だよ。
ソウゴが避けなかったのは後ろに逃げ遅れた子供がいたから。お前そなところにいたっけ?という良くあるご都合弱者配置。
ソウゴは変身拒否中なのでゲイツが変身。
カッシーンにディケイドも加わり弱体化激しいゲイツは変身解除まで追い詰められる。

ソウゴに自分のベルトを差し出しお前が変身しろと迫るゲイツ。
最低最悪の魔王になったら俺が止めてやる!俺を信じろ!!
ベルトを受け取るソウゴは再び変身(ベルトは何でもいいんだな)
梯子!wwwわざわざ梯子で降りて来て我が魔王の再誕を謳いあげるウォズさん。この人美味し過ぎるだろw

ディケイドとカッシーン相手では人手が足りません。
ウールの持っていたベルトをゲイツに渡すジオウ。タイムジャッカーは詰めが甘い。

2対2になっても互角になっただけだと余裕のもやし氏。
それならとジオウはゲイツとウォッチを交換してエグゼイドダブルゲーマーで分裂。
ディケイドさんは3対2になったら分が悪いと撤退。端から本気で戦う気がない事は判るけど、退くの早過ぎw

タイムジャッカーがタイムマッジーン!出して来たのでCG戦に突入。
ワシャワシャして観にくい戦闘だなぁ。いつも通りタイムジャッカーはいいトコなしで撤退。
カッシーンも撃破。ソウゴが再び追うとなる決意をしたことで未来ではオーマジオウが復活しました。
特に未来が変わった様子は無いな。
ゲイツとツクヨミが戻り、時期的にクリスマスをブッこんで年内の放送は終了。
最後にチラ見したのは仮面ライダーウォズだな。しかし2018年に現れたウォズとは別人のようです。

ゲイツくんデレデレ。
我が魔王の再誕にノリノリのウォズさん。
結局使えないタイムジャッカー。
相変わらず何がしたいのかわかんないもやし。
まとめるとこんな感じ?(マテ

次回 EP17「ハッピーニューウォズ2019」

http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-3959.html
スポンサーサイト