FC2ブログ

魔法使いの嫁 第23話「Nothing seek, nothing find.」

第23話「Nothing seek, nothing find.」

嫁に逃げられた旦那が暴走。
チセを失い異形となって徘徊するエリアスの咆哮で森が枯れるぅぅぅ!

森を荒らす奴は許さねぇ!激おこ・スプリガンがエリアスを抑える。あれ、何人もいるんだな。

さらに妖精女王まで!ロリ化してますけど何があった?
チセを助ける手助けに来てくれたんですね。オベロンまでとは。
人に寄ったのに我々(妖精)の愛し方をして失敗してしまったエリアス。
チセを見つけて連れ戻すからみんな一緒に常若の国で暮らそうと誘う妖精夫婦が怖い。

妖精たちに頼めば連れ戻してくれるでしょう。しかしそれをチセは望まない。
エリアスが踏み止まりましたね~チセの望みとは違う。自分の方がやり方を見直さなければと妖精王達の申し出を断った。
大事な嫁を失ったからこぞ気づけたんだな。
自分達のやり方とは違うがエリアスの望みに応える妖精女王。女王が伸ばした枝は世界中を駆け巡ります。
異世界の者や人間でも力のある者は感じるんですね。女王の召喚システム強ぇw
あの子たちに何を吹き込んだ?原因を作ったマリエルもピュリスに促され助けに走ります。
マリエルも大切な人を助けたかっただけなんだよな。

チセはカルタフィルスの目を通してヨセフの「いつか」を見る。
まだヨセフだった頃の仕事は墓掘り。死人と話せるとか魔術を使うとか酷い言われようだな。
近づくなと言いながらわざわざ見に来てヒソヒソする村人って・・・

助けて・・・声が聞こえたヨセフは土に埋まった人?を見つける。
甲斐甲斐しく看病するヨセフ。忌み嫌われる自分が誰かに頼りにされたことが嬉しかったんでしょうね。
カルタフィルスと名乗った人物。こいつが元か~カルタフィルスを助けるという使命感がいつしか元気になったら一緒に村を出たいになる。
外から来た希望に見えたんでしょうね。カルタフィルスを助けているつもりで依存しちゃってます。
そして村人から酷い扱いを受け続けたヨセフがついに壊れちゃいました。

治す事を放棄して死なないカルタフィルスとの同化を選んだヨセフはカルタフィルスが受けた呪いも一緒に引き継ぎました。
癒えない痛みに耐え続ける不死の呪い。これは病みますわ~
人間のパーツをつぎはぎして形作られた体。自分が救われることを望むカルタフィルスらしいやり方です。

チセが覗いたことで忘れていた痛みを思い出し激高するカルタフィルス。
ギリギリのところで女王が到着!チセ的には非常に危ない場面だけど出方が緩いなぁw
エリアスが盾となりチセを守ったけど、自称・魔法使いの戦い方がキリングバイツだった・・・

ウィル・オー・ウィスプに連絡を受けたレンフレッドとアリスも到着。
カルタフィルスは保管してあったキメラを解放して逃走。
女王の申し出を断って追いかけるチセ。その後を追うか迷うエリアスの背中を押してくれたのはレンフレッド。
チセの存在がレンフレッドも変えたんでしょうね。ルツに迷いは無かったw

キメラはそう強くないけど、使われた死霊の数が多くて厄介。アリスは炎属性なのか?
なんか石田さんに気に入られてますねぇw

ED早っと思ったら逃げ込んだのは裏のロンドン?ここなのか~
チセに合いに行こうとしていたマリエルと遭遇。あの子を追いかけなければ・・・
お詫びだとチセに協力するマリエルが牛にっ!?牛は結構速い。

チセがやっと口を利いてくれました。怒ってはいるけど協力して欲しい。
そのために絶対に守って欲しい約束とは?嫁がどんどん強くなります。

過去を見てしまうとカルタフィルスに同情する面も出てきます。
呪いは神の子を打った罪。たったそれだけの事で?調子こいた相手が悪かったとしか。

カルタフィルスは救われるのかな。神の子の呪いが簡単に解けるとは思わないので全部上手く行く事はないだろうな。
チセが自分を犠牲にする展開にならなければいいと思います。

スポンサーサイト