魔法使いの嫁 第22話「As you sow, so shall you reap.」

第22話「As you sow, so shall you reap.」

チセのメンタルが強過ぎて骨出る幕無し。


死なない呪いと死にゆく呪い。ドラゴンの腕を差し出す代わりに不死の一部を分ける。
今のチセに別の選択肢は無く受け入れるしかな。
まずは拒絶反応が無いか調べるとダイレクト眼球交換!?ちょ、血が出たくらいで死なないって分かっててもカルタフィルスの基準がヤバイわ。

カルタフィルスの嫌がらせで過去を見せられるチセ。
父親が出て行くまでは幸せな家族だったんだなぁ~ロリチセもチセママも可愛いよな。

父親は守り男?父親も見える人みたいですね。いいパパしてたのにある日弟を連れて家を出て二度と帰らなかった。
父親も限界だったんだろうか?息子に危害が及ぶ事を恐れるのもあったんでしょうね。
チセの力は母親からの遺伝。弟には父の力が遺伝してたりしないのかな?

見えるせいで仕事も上手く行かず追い詰められていくチセママ。この子だけは守らなくちゃと頑張って来たけどどんどん壊れて行く様が辛い。
この子さえいなければ・・・心の隙間に囁かれた。
あなたなんか産まなきゃ良かった。
眠っていたチセの首を絞めるママ。チセの回想に良く出て来たシーンですが、チセママはちゃんと正気に戻ったんだな。
自分のした事への恐れ。自分が子供を殺めてしまうくらいならという想いの方が強く感じます。
ママの選択は褒められたものじゃない。でも最期は優しい笑顔だった。

チセの中に作られた過去の母親の記憶こそがチセに掛けられた呪いだったんですね。
自分の過去を俯瞰して見た事で、感情ではなく状況受け入れることが出来たようです。
嫌がらせからも結果を導くチセ強い。エリアスを始め、様々な人たちとの出会いの積み重ねの結果。
お母さんの事は許さない。でも置いて前に進むとチセは母親の呪縛を説いたようです。

表面上に現れているドラゴンの呪い。チセの心に掛けられた母親の呪い。
カルタフィルスに掛けられた不死の呪い(祝福)の一部と契約して取り合えず寿命は何とかなりそう。

で、ですねーチセを怒らせたら怖い!交換した目を通してチセに過去を見せたカルタフィルスに倍返しです!
次はチセがカルタフィルスの過去を見に行くんですね。知らなきゃどう「助けて」いいか分かんないしね。

腕は変形するし、目も交換してオッドアイになってるし、チセがどんどん異形化していく~
目だけでも戻して欲しいな。ちらっと出て来ただけなのにネヴィンの安定感。
それに比べ嫁がいなくなって彷徨う骨。うーん、どうしたものか。
チセパパと弟の行方も気になるなぁ。

http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-2803.html
スポンサーサイト