FC2ブログ

仮面ライダービルド 第20話「悪魔のトリガー」

第20話「悪魔のトリガー」

ビルド新フォーム。黒いですねぇ。

マスターから禁断のアイテム・ハザードトリガーを渡された戦兎。
禁断の・・・というくらいなのでやはりリスクはある。戦闘が長くなると自我を失うとか。
スクラッシュスマッシュは倒されると消滅するし、ゼリー組もダメージあるし、どのフォームも代償厳しいなぁ。

マスタークが戦兎を生かしたのは龍我を止めさせるため。えー天然ものに勝てる気しないんだけど。
マスターは二人に何かさせたいんだな。

一海たちによってまたもやボトルの隠し場所が襲撃される。情報ダダ漏れです。
駆けつけた戦兎と龍我。戦兎のために戦争を終わらせるのが龍我の戦う理由。闘争本能を刺激されてる?まだ強さの高揚感に支配されている感じはしないな。
クロスチャージに耐え切れず龍我が変身を解除したところで撤退。

戦兎と龍我を呼び出した幻徳は二人に北都のファウスト壊滅を指示。情報漏えいの話じゃないのね。
防衛と侵略では全く違う。戦うのは東都を守るため。幻徳の命令を拒否する戦兎。幻徳は龍我だけに内緒のお話です。

戦兎は龍我は強さを求めているだけとプンスカする戦兎ですが、美空にそれは違う、龍我は戦兎のために戦ってるんだよと諭されるてキュンとしちゃいます。

龍我を探して東都政府に来た戦兎は龍我が幻徳の話に乗りガーディアンと共に北都に侵攻したことを知る。
互いに相手の事を思っているのにすれ違ってますね。

ヒーラーとして覚醒した美空が氷室首相を治癒(ナース美空可愛いな)
首相代行と言えども独断での侵略決断は許されない。「俺がこの国のリーダーだっ!」(あ、勘違い)
そこへ回復したパパンが現れ、勝手に北都への進軍を決めた幻徳を東都から追放宣言。この親子、どっちもやっちまったな~という感じ。

開き直った幻徳はナイトローグに変身。パンドラボックスを奪って逃走する。
追撃するビルドに落とされて戦闘ですが、成長したビルドの強さに全く歯が立たず敗北。
(確か蒸血チームはハザードレベル上がんないんだよね)

俺は強くなって戻って来ると捨て台詞を吐いて消えました。どこを頼ってどうなって戻って来るのか・・・
厄介な事になるのは確定でしょうね。

ボトルの隠し場所に現れた北都組は罠に掛かって毒ガス攻撃を受けてます。
一撃必殺技で脱出に成功しましたが、一海もやはり体に負担が掛かっているようです。
 
東都の動きを嗅ぎ付けた三羽ガラスに北都のスカイウォール前で足止めを食らう龍我たち。
三羽ガラスも戦いの高揚感に包まれたクローズに圧倒されてます。

暴走するクローズを見て戦兎がとうとうハザードトリガーに手を掛けました。
黒い!黒光りするビルドが格好いいのかどうか良く分からないうちに戦闘は次回に持越しです。

首相の幻徳への絶縁宣言はやり方がちょっとまずかったかな。
ヒーラー美空ちゃんは便利ですが、こちらも体力的に心配です。
なんかライダー天下一武闘会になりそうなんだけど・・・全面戦争よりはマシなのかな。

次回 第21話「ハザードは止まらない」

http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-3724.html
スポンサーサイト