りゅうおうのおしごと! 第3話 「研修会試験」

第3話 「研修会試験」

八一の元に残れるかどうか。勝負の三連戦。

ちょっと強いくらいの小学生には瞬殺。
あいの実力を測ろうとしたB級プロを追い込み勝利。
さて運命の三戦目の相手はいろんな意味で宿敵?浪花の白雪姫。

銀子の将棋は容赦ないですねぇ~
しかしどんな相手でも盤上で真剣勝負する銀子が気に入りました。

正直将棋は知らないのでどの手がどうなっても良くワカラン。
詰みなのに指し続けるのってどうなのかな?とは思いましたが、諦めないあいと追い詰めていく銀子の真剣さは伝わりました。

結局約束の三連勝は果たせずあいの弟子入りは白紙。
しかしあいの才能を高く評価した八一がタイトルを取るような女流棋士に育てると土下座。
負けたまま終わりたくない。あいパパが娘の事を思い八一に娘を託す(やれば出来るやんw)

あいの弟子入りを認めてくれたあいママですが、八一の兄弟と年収を確認。
三兄弟の次男。これはなんの障害もない物件?あいママが条件付で弟子入りを認めたてくれましたが・・・
中学卒業までにタイトルが獲れなければあいは将棋を引退。八一には婿としてあいの実家を手伝ってもらうとと再び無茶振り。
老舗旅館の一人娘。そりゃ出来るだけいい条件の男をゲットしたいよね~
北陸に住むってことですか!?もっと遠方の棋士もいるし新幹線もあります。意外なところから援護射撃w
(北陸から大阪ならサンダーバードにして)
これってタイトルを獲っても獲らなくてもあいの勝ちじゃね?

という事であいは準備のために1週間実家へ。
あいの出戻り歓迎会の連絡をスルーされた浪花の白雪姫の扱いが何だかな~

やっぱり負けても残る事になりましたね。巷では絶賛されている3話ですが、土下座に少々興ざめ。
研修会試験の最中に親子喧嘩されて迷惑な話じゃないんだろうか?
そういうのは試験を受ける前に終わらせとけよって話ですね。

http://renpounasu.blog.fc2.com/blog-entry-2596.html
http://sakanouenokumo819.blog46.fc2.com/blog-entry-1353.html
スポンサーサイト