FC2ブログ

血界戦線 & BEYOND 第5話「とある執事の電撃作戦(ブリッツクリーグ)」

第5話「とある執事の電撃作戦(ブリッツクリーグ)」

やっぱキャリアを積んだ老執事はええわぁ~

ギルベルトさぁぁぁぁぁん!!今回も見事な出オチwww
スカイフィッシュの突撃を受け、怪我をしたギルベルトさんにメイド長さんから連絡。ワンシーンだけでもこのメイド長が只者じゃない雰囲気がバリバリ伝わるわ。
助っ人はあくまで執事の小野Dかよ!声のデカイ人w
ギルベルトさん以外の紅茶は飲まない旦那がフィリップが淹れた紅茶を飲みましたからね。
ラインヘルツ家の執事だけあってかなり優秀な人材です。
怪我をして駆け込んできたザップの応急処置の手際も見事。弱っていたからからつい・・・とザップにたらいアタック決めたチェインの方が普通じゃんと感じた時点で自分も相当キてんなw
(そういうプレイなんだよね?w)

ギルベルトさんが誰かとぶつかっているところを見たことが無い。普段から包帯グルグル巻なのに存在感が無い。最早空気とまで言われてます。
世代交代の波が来たような雰囲気ですが、当の本人は至って余裕ですね。

レオがフィリップに街を案内。真っ直ぐで真面目な性格。その性格でスリからレオの財布を取り返す。レオの方はHLで生きていくためにちゃっかり小細工してますけど。
この間カツアゲに遭ったばっかりだしねぇwHLでは下手に反撃してもっとヒドイ状況になるのは避けたほうが無難。レオの処世術ですね。

こっそりお仕事していたギルベルトさん。伝説のコンバットバトラーの後継になりたいらしい。
ライブラ仕事も覚えて見せると言うフィリップ。しかしライブラの仕事を任せる気は無い。
危険なんです。能力も経験も足りてないのは当然として、やっぱ性格だろうなぁ。

認めてもらえずバーで自棄酒。スリに逆恨みされて店ごと飲み込まれてますけど~?
ザップとレオは相変わらず。ツェッドがフィリップの異変に気付いた?

ギルさんの仕事場に入ったフィリップ。音も気配もなくギルさん来た!
指での会話カッケー!脅されているなら左手で顔を触ってください。え?左目獲られてるじゃん。脳抜きされてしまったフィリップ。
何でもありだなHL。フィリップの目を使いライブラの情報を抜き出す算段だな。

餌を流して神々の義眼で逆探知。スリ一味の居場所を捕らえたギルさん。フィリップの今後を考えて自分が出るという旦那を止めるギルさん格好いいわ。
水臭いなぁ~義眼のレオ、勘付いていたツェッドにザップ(暇つぶし?)まで来たのか!
「丁度お声掛けしようと思っていた所でして・・・」

意識を取り戻したフィリップ通信で賊に警告。
しかしギルさんの警告を笑い飛ばしてスルー。これ、まじアカンヤツやん。
警告はした・・・これは脅しではない「確定事項だ!」怖い、格好いい。一番の怒らせちゃいけない人を怒らせちゃった!

カーアクション&バトルに車のギミックどれも格好良い。
ザップとツェッドが血を流し込んで攻撃。車から一歩も降りてないし、立ってもいないんですよね~

もう少しのところで脳電球を奪われてしまった。それでも丁寧な態度が崩れる事はありません。
ニンジャなんでニンジャさんも相当強いと思うけどな~
ギルさん真っ二つ!?え?肉でて来たよ、何か気持ち悪いよ。
「レゲネラトーアに挑んだ事、地獄で悔いるがいい!」再生能力者なのか。
無事に脳を取り戻し、宣言どおり皆殺し。確定事項だもんね。

再生能力は瀕死の状態でしか発動しないらしい(瀕死じゃないと治療できない文豪医師もいたわね)
HLにふさわしいいい顔のなったと改めてライブラに誘われたフィリップは速攻でお断りw
もう少し経験を詰んでから出直しですね(戻って来ないかな~?)

作画の気合がハンパなかったですね~
2期はメンバーの当番回が続きますね。ホント老執事はいいですわ。
普段の温厚で空気な(失敬)部分と怒った時のギャップにゾクゾクしました。
白目をむいて倒れる貴重なギルさんが見れただけでも楽しかったです。

http://yadobeya.blog.fc2.com/blog-entry-2653.html
スポンサーサイト