FC2ブログ

魔法使いの嫁 第5話「Love conquers all.」

第5話「Love conquers all.」

スレイベガの寿命について知ったチセ。
エリアスが興味だけでチセをそばに置いていると語りチセを『解放』しようとするレンフレッド。

エリアスから貰ったネックレスを破壊された瞬間、傷つくのも構わずレンフレッドに体当たりしてエアリエルを救うチセ。

解放?何から?エリアスからだとしたらレンフレッドには理解できない。
金で買われたとしても唯一自分を家族だと言ってくれた人。チセに帰る場所をくれた人ですね。

猫ちゃんたちが介入。影から旦那様!茨でレンフレッドたちを後退させる。
遅い!影のくせに影が薄い!デフォ絵でボンヤリ言い訳するエリアス(ここまでテンプレ?w)
チセの首の傷舐めちゃうんだ。骨頭だけど舌もちゃんとあるんだ。
エリアスはここは大丈夫だからとチセに浄化の続きを頼む。最後の王として見届けるとモリィも同行。
レンフレッドも根っから悪い人という印象は無いんだけど、善意という自分の価値観を押し付けている感じですね。

澱みに触れたチセたちはミナとマシューの記憶を見ることに。
予想していた通り流しの魔術師にミナについて相談したマシュー(地獄への切符は片道しかないんだよなぁ)
すぐにミナの様子を見に来てくれた魔術師。小柄で少年のような容姿で愛想もそれなりにいい。でも腹の底が読めない感じ。
生まれつきだから諦めろと告げ、何とかならないかとすがり付くマシューに別の方法を伝授。あーこれ騙されるヤツですわ~詐欺の手口ですわ。

マシューの凶行は予想通り。流しの魔術師に騙され、薬を作る実験に利用されてました。
食事を届けようとマシューを探していたミナが森の小屋でマシューの猫殺しを目撃してしまう。最悪で王道のバレパターン来た!
何故と問いかけるミナの後ろに現れたカルタフィルスは完成した薬を強引にミナに飲ませる。
苦しんだミナの体は一瞬でドロドロに解けてしまいました。

ミナの回復を願い、信じて猫を殺し続けて来たマシューに現実を受けと止めるだけの正気は残っていませんでした。
新たな薬を作るためにミナの飼い猫・ティムの手を出そうとしたマシューの喉元に初代猫の王となったティムが食らいつきます。

悪魔に騙され可哀想な悪魔になってしまった。生かしておく事も安らかに死なせるわけにもいかない。
こうしてマシューは澱みへと堕ちていったんですね。

ここまでの経緯を見て涙を流すチセ。このままではこれまで以上の苦しみが続く。
還る場所を忘れてしまった・・・言葉通り自分達の存在を無かった物にして欲しいと願うミナ。

それでも消さない方法を探すチセにモリィは自分命はもう9つ目だからと案内役を申し出る。
しかしそれではあの子が悲しむ!死はいつも突然訪れる。そいうものだと受け入れているんですね。
花の種を遠くへ運ぶ風なら・・・種は土に、花は種へ、還るべきものたちは還るべき場所へ。
逝くべき処へ逝くべき風が吹くように。
エアリアルの力を借り、ミナとマシュー、猫達の魂を還るべき場所へ送るチセ。

一面の花畑でマシューと再会したミナはチセに礼を言い、出来ればまだ貴女がこっちに来ないように祈っていると告げ花びらとなって去りました。
この浄化シーンはとても美しかった。騙されて多くの命を奪ってしまったマシューと心を痛めたミナに救いがあって良かった。
消えた二人と入れ替わりに現れたエリアス。やっと見つけたかもしれない止まり木。私はいつ死ぬんだろう・・・
チセが生きたいと思い始めたように感じました。

猫を殺してしまった経緯はおおむね予想通り。
小屋の中は暗くて見えませんでしたが、絶対トラウマモノでしょ。
それにしてもチビッコ魔術師やばそうですねぇ。今回は過去話でしたがまた登場して裏か表かわかんけどチセにちょっかい掛けて来そう。
ちょっと空気になって来ているので旦那様の活躍が見たいです。

http://craft89.blog105.fc2.com/blog-entry-2608.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2017/11/post-11c7.html
スポンサーサイト