FC2ブログ

血界戦線 第4話「人狼大作戦(チェイン:ポッシブル)」

第4話「人狼大作戦(チェイン:ポッシブル)」

チェイン(人狼)の能力って結構チート。街を飛びまわってるだけじゃないのね(失敬


諜報機関・人狼局は『血界の眷属』兵士計画を進めるゲーネン将軍を襲撃。5人で撃ちまくって一発も当たらない天才部隊w
チェインはライブラと人狼部隊の二足のわらじなんですね。

人狼が諜報に長けているのは極限まで自分の存在を希釈できる能力のおかげ。物理的にも量子レベルでも不可視ってチートです。
しかし存在が消えてしまわないように現実と自分を繋ぎとめる符牒が必要。戻りたいと思う理由や存在の事ですね。

ライブラの方も任務なしで部屋に戻るチェイン。汚部屋女子かっ!酒瓶多過ぎでしょ。
飛んだボタンは見つからない部屋だな。

ギルベルトさんにおつかいを頼まれたチェインが窓からダイナミックに戻って来ました。ザップ踏んでるwww
今さらザップが人間サーフボードにされた位じゃ驚きませんね。通常営業です。
ザップに向けるチェインの心底軽蔑した目が大変よろしいw

ネジ懐かしい!バーガー小僧とレオのやり取りは微笑ましいわ。
二人の様子を見かけたチェインはすぐに約束を忘れてしまうネジにさりげなくメモ帳を渡す。メモする事も忘れそうなんだが・・・
バーガーの精と名乗ったせいでネジ大興奮。画伯の妖精チェインにワロタ。ホントさりげなくフォローするよね~

計画を阻止できたと思ったが、ゲーネンたちに人狼を捕らえる術を指南する人物が現れ、ゲーネンたちは血界の眷属の兵士計画を餌に人狼たちを捕らえようと計画。
旦那も情報を掴んだようですが、いつに無く焦ってます。

罠だと分かっていても対処しないわけには行かない。
ミサイルの発射を止めるために高高度からの自由落下で基地に潜入。ちょ、無茶し過ぎだよ~

存在を薄くして侵入。センサーを掻い潜っちゃう眼鏡優秀!侵入に成功してシステムダウン開始。しかしどこからか伸びる手に捕まってしまった人狼部隊。
元人狼部隊のメンバーのベルベット。元局員でありながら人狼を捕まえる人狼吊るしをしているらしい。
どうもお金のために動いて怪我をして力を失ったんだな。そのベルベットが接触したのが13王のゼオドラ。旦那の心配はこっちの方ね。
全ての動き出した理由を危惧してたのか。HLで起こるすべてを感知できる能力を金で買ったベルベット。
その能力で希釈された人狼を感知したわけだ。どう考えても逆恨みです、ありがとうございますな人だね。

残るはチェイン1人・・・余裕のチェイン姉さん、カッケー!
相手が感知する異常に希釈していくチェイン。これ以上は戻れなくなる?
チェインを見つけられずどんどん上げていくベルベット。チェインを捕らえたと思った瞬間、銃の引き金を引かされた。
感度MAXのところで銃声と衝撃を受けて自滅って感じですかね?ベルベットが消え任務も無事に終了。

スティーブンはクラウス、局長、次長に連れられて、指示されるままにチェインの部屋へ。
「こんんちは!遊びに来ました!」子供かっ!チェインはちゃんと戻ってましたが、ソファが飛んで来たwww
汚部屋見られたくない乙女心に気付かない番頭さん。ドンマイです。
チェインのおかげでネジが15分前集合したり、新しい花が生けられたりライブラに欠かせない人材ですね。

正直チェインは1期からあまり存在感が無かった。能力も良く分からなかったけどこんなチート姉さんだったとは。
前はゲロインだったし、ザップ向け、スティーブン向けとなかなか良い顔芸を披露してますねw

スポンサーサイト