ナイツ&マジック 第7話「New & Old」

第7話「New & Old」

銀鳳騎士団の新型に度肝を抜かれたラボの工房長。
おのれ小童!いただきましたー!w

(陛下が)待ちきれないので早速模擬戦開始です。
兵力の均衡を保つために騎馬型のツェンドルグ1機に対しラボのカルダトア3機。その辺のバランスは人基準らしい。

機体数のハンデは戦術でカバー。エルくんに策があるようです。
ツェンドルグを迎えるのは3機のカルダトア。
初めて見る騎馬型の機体に戦力の半分を割き、あとは一対一での勝負。まぁ妥当な判断でしょう。
ツェンドルグを追い越して猛スピードで突っ込むエルくん。先手必勝ってヤツですね。半分飛んじゃってるますよw
予想外の攻撃で相手を翻弄しましたが、マナの消費量も桁違い。まだ実戦で使えるレベルじゃないな。
まぁ実際に操縦するエルくんが楽しそうなので良しとしましょうw

エルくん一時離脱の間頑張る双子と先輩’s。
機体性能は銀鳳騎士団の方が上ですが、ナイトランナーの練度という点では守護騎士団の方が上ですね。
マナが回復したエルくんがピンチのディートリヒを助けましたが、飛び膝蹴りってw
結果は引き分け。エルくんにとって模擬戦の結果よりシルエットナイトの改良の方が重要。揺るがないなぁ。

類友だ!ロボを愛するものに年齢差はない。
意気投合するエルくんとヨーハンソン。話が通じる人がいてエルくんの目がキラッキラしてますよw
工房長の開発魂にも火が点いたようですね。
銀鳳騎士団が開発した機体をラボが実用レベルに改造する。陛下の模擬戦にはこういう意図があったと。
獅子王もいろいろ考えてるんですね。昔はやんちゃしてたらしいけどやっぱ王様なんだな。

新型の量産体制は整うわエルくんたちは中等部を卒業するわ、あっという間に時間は過ぎちゃいました。
時間経過早いなぁ~重要度の低いエピソードはすっ飛ばすスタイルなのかしら。

獅子王は退位し息子に王位を譲る事を決意。次の王がちょっと頼りない感じだけど、孫のエムリス殿下(オノD)はじっちゃんそっくりかよw
退位した獅子王から自分用のシルエットナイトの開発を頼まれたエルくん。
王座の後ろのヤツは王専用機(象徴込み)なのね。
何故か殿下まで乗っかって来て2機製作することに。重視するのはパワー!パワー!パワー!(脳筋か?)
まぁエルくんにとっては嬉しい依頼に違いは無い。

完成した機体は金と銀。アンブロシウスもエムリスも金がいいんかい!w
どちらが金獅子に乗るかで勝負です。ジジィTUEEEEE!ベテランの余裕かな。獅子王格好いいです。
苦戦するエムリスですが、戦い方はただの脳筋という感じではない。
こちらは力押しでエムリスが勝利。外見以外はどちらも性能は同じ。
エムリスの事を思っての勝負。みたいに言ってるけど、齢60歳にしてまだまだやる気満々じゃないですか~

模擬戦と専用機争奪勝負。機体の格好いいところを見せて終わりかと思ったらラストで新キャラ登場で不穏な空気。
赤いのは魔獣の群れ?敵は魔獣のみにあらずなんでしょうね。
機体の開発ばかりで周辺諸国との関係とか全く分からないのでそろそろ説明が欲しいところですね。

スポンサーサイト