弱虫ペダル NEW GENERATION 第23話「坂道、追撃」

第23話「坂道、追撃」

ラブヒメ2期放送おめ!www

巻ちゃんにラブレターを書く坂道(え?住所知らないの?)
数学の課題だと誤魔化すが手嶋にはバレバレです。そっと巻ちゃんの住所を差し出してくれる(何このイケメン!)

1年の時のように指示を待つだけではダメ。自分で判断する事も必要。
手嶋は迷ったらあらゆる選択肢を出し、一番最初に思い付いた事をやればいいとアドバイス。

坂で手嶋が飛び出したと知った坂道。インハイ1日目であらゆる選択肢を考えなければいけない状況に陥ってます。
オーダーはなるべく前に、離れるなとだけ。しかしそれだけでは無いはずだ。
山で待ってるから追いついて来いというメッセージを感じた坂道がついに動き出す。今から抜きますとド直球勝負。

「ヒーメ」聞いたことあるぞ!ラブヒメを?総北の小野田は鼻歌が混じると速くなる!そっちかw
新曲だーーー!ラブヒメ新OP「ヒメのクルクル片思い」?
9ヶ月のお休みを経てラブヒメも2期が放送開始。
レース中に熱くヲタ語りしちゃう妖怪さん。残念ながら非オタには通じません。
笑ってる!?もうこうなった坂道には誰も近づけません(いろんな意味で)
鼻歌クライムってネーミングセンスにフイタw鼻歌通り越して熱唱してますけど、何か?

「ロードレースは紳士のスポーツ。前年優勝者ゼッケン1は最もリスペクトされる存在」
行かせないと頑張る他校の中で、ゼッケン1番に敬意を払う奴が出てくるとは。
紳士のスポーツだったんですねぇ(白目)
坂道の低姿勢に好感度上昇してますよ。応援したくなるとまで言われる変わりようは何だ?

チームと合流できると喜んだのもホント束の間でした。
集団を抜けたらそこは魔窟だった・・・ここで百鬼夜行に遭うとは運が悪い。
集団をコントロールしていたのは京都伏見。今年はさらに変態が増えてるんですよね。
御堂筋くん怖い(褒めてます)精神攻撃も相変わらずです。

前に出ようとする坂道を阻むキャプテン・水田。ちょっと調子に乗ったらすぐさま御堂筋くんからキツイダメ出し(涙目
今回は京都伏見のザクさんの回想。
卒業する石垣くんから御堂筋くんの良心になれと託されたザク山口くん。どう考えても無茶振りですがな~

因縁の相手でもありただで前に行かせてもらえるはずも無い。
坂道は御堂筋くんに協調を持ちかけられる。どう考えても悪魔のささやきです。
ここで効いて来たのが手嶋のアドバイス。答えはNO。本能がコイツはヤバイと感じ取ったんだろうかw

坂道を止めろとオーダーを受けたのは御堂筋くんの良心(仮)に指名された山口くん。
坂でスプリンターにクライマーを抑えろとか無理ゲーです。山口くん本人も自分がその器ではない事は分かっている。
御堂筋くんはポスト石垣くんを潰したいのかな?

坂道は自分と同じ影の臭いがする(陰キャってことか?)
必死に坂道に食らいつくがあっという間に離されてしまう。
待ってくれ!待ったよ・・・御堂筋くんの申し出を断ったのは正解だった話してくれる山口くん。でもゆっくりお話している場合ではないかと。
お礼を言って先に進む坂道はついにチームと合流。

すぐにも出るつもりの坂道ですが、今泉に止められる。
3分半以下なら行かせてやれ、それを越えるようなら先頭には追いつかない。
坂道の足を休ませろと指示していったんですね。すでに差は4分半。

「それでも行くか?」
ここで坂道を見てそう言っちゃう今泉好き。
手嶋が置いて行ったボトルを託す。チームの思いを手嶋に届けるために新たなオーダーを受け取って背中を押される坂道。
ここから反撃?すぐそばに箱学ですから、そう簡単にはいかないでしょうね。

主人公がやっと主人公らしく動き出しましたが、結局ラブヒメ2期に持って行かれてしまったw
(中の人豪華ですね)
スポンサーサイト