仮面ライダーエグゼイド 第33話「Company再編!」

第33話「Company再編!」

正宗パパの目的が企業経営者のそれでワロタ。
でも幻夢はホワイト企業ではないと思うぞ。

仮面ライダークロニクルの世界展開を目論む正宗パパ。
バグスターが減り(減らしたのお前もだけどな)仮面ライダーが力を付けるとゲームバランスが崩れる。
ライダー側の力を削ぐ事も含めてにブレイブを連れ去ったんでしょう。私の右腕になって欲しいと誘うクロノス。
当然お断りのはずなんだが報酬は小姫ちゃんのデータが入ったプロトガシャットかぁ。

何事も無かったように解放されてCRに戻って来た飛彩。正宗の目的やら何やらと情報を持って帰って来たんだけど、話し合い()はどうなったんだ?
大我はクロノスが飛彩だけを連れ去った理由が引っ掛かっているようですが・・・

ラブリカの消滅のショックを引きずるパラドが意外と可愛くて困るw
キーひとつでバグスターを消滅させるパパ社長マジ鬼畜。パラドたちからすれば命握られてるんだから怖いよな。

クロノスを倒して仮面ライダークロニクルを終わらせる必要があるわけですが、クロノスはラスボス攻略のための伝説のライダー。
そもそも攻略キャラではないので倒す事は不可能。さらに厄介なのはポーズ機能です。
プレイヤーがゲームを中断する時などの使うポーズ機能。プレイヤーであるクロノスだけが動ける。
ひらめいちゃった永夢。その手があったか!とゲームマスターも気がついたようです。ぴょんぴょんする黎斗可愛過ぎだろw

正宗パパの前に姿を現した黎斗。ガチンコで対面する親子。
ゲームを解していろいろ確執のある親子ですが口先だけは息子への愛情を語る正宗。愛情あるのにガシャットの名前で呼ぶかぁ?
夜になったと思ったら昼になったり時間の流れどうなってんの?と言う感じですが因縁の親子対決。

粘るデンジャラスゾンビ。それを隠れて見つめる永夢と飛彩。
さらにそれを観察しているグラファイト。パラドはまだ落ち込み中。

当然のようにゾンビはクロノスに消滅させられるがコンティニューして来ない?
そこにエグゼイドとブレイブが飛び出し戦闘開始。あっという間にポーズ使われて商品を傷つけたくない~とか言いながら攻撃するクロノス。
とおもーだろ?黎斗はクロノスのバグヴァイザーⅡに中に潜み活動開始。プレイヤーはポーズの影響を受けないんだから中にいれば動けるのね。

クロノスを抑えてポーズを解除した黎斗。エグゼイドはクロノスの抗体をリプログラミング。これでクロノス攻略は終了。するはずだったのに・・・
飛彩さん裏切りキターーー!
エグゼイドの攻撃からクロノスを守ったブレイブん~魔王というより暗黒騎士かな?
この展開に落ち込んでいたパラド復活。ライダーとの共闘はあるかな?

さて仲間を裏切ってまで女を取ったと言われても仕方ない飛彩さんの行動。
このままじゃ他人に厳しく自分に甘いだけになっちゃいます。
結構簡単に篭絡された感があるのでこれもまた二転三転するんでしょうか。

夫婦は今日も安定して可愛かったです(寝落ちする夫婦可愛すぎ)
椅子にぶつかってピヨるポッピーも可愛い。

予告でまた変なのが出てきたんですけどぉ。
そろそろ貴利矢さんの復活クルー?

次回 第34話「果たされしrebirth!」

http://howdolikemodeling.blog.jp/archives/50077693.html
スポンサーサイト