仮面ライダーエグゼイド 第30話「最強VS最強!」

第30話「最強VS最強!」

社長復活!
(前より)お元気そうでなによりですw


パラドに連れ去られた永夢を助ける方法を模索するライダーチーム。大我とニコ夫婦に和むわ~
鍵は少年・黎斗が残したバグスターを抑制できるプロトマイティアクションXのガシャット。
しかしエグゼイドのガシャットより前に作られたもの。何が起こるか分からないと止める大我。実は一番慎重派だよね~

その頃パラドは永夢にあそぼー攻撃中。自分のバグスターと知って尚更鬱陶しいだろうなぁ。
レベルが同じ99なのに永夢がパラドに勝てないのはパラドがゲーマーMの中の人だからなのね。パラドは永夢のゲーム師匠(無意識)というわけだ。

ゲーム病患者の通報。モータス頑張ってますw
怪我をしているライダーに代わって女子二人のW変身。これは貴重かも。
モータス逃げちゃいました。入れ替わりに飛彩たちの前に逃げて来たと永夢が現れる。
ん?俺?パラドが操った永夢でした~パラドはわざと俺って言ってそう。

レベル99じゃ今のCRチームが束になっても敵いません。
裏切ったポッピーを始末しようと追い詰めるパラドクス。
やめろーーーーー!
他人が苦しむ姿を見ていられない永夢の性格を利用して、永夢の覚醒に成功。
ストレスが消し飛ぶ勢いで怒りを爆発させた永夢はパラドの望みどおり一騎打ちを受ける。
飛彩には患者を、大我とニコにはゲーム攻略を託す(ここでもシンクロする夫婦すこw)

永夢の気持ちを尊重してやるべき事をやると行動開始。
飛彩は患者の治療。今回のゲーム病患者さんやけに素直だなw
大我とニコはクロニクル攻略。尚プロゲーマーには余裕の模様。

永夢とパラドのレベル99同士の頂上決戦(らしい)エグゼイドが圧している、だと?

明日那はプロトマイティ(以下略)のガシャットを使ってプロト(以下略)の世界へ。
ドットだー!時代を感じるねポッピーは様子の違うバグスターを発見。

永夢の気持ちを優先させたが割り切れない飛彩と大我。
永夢もゲーム病に苦しむ患者なら自分が治療すべき。
ライドプレイヤーが攻略しなければゲームはクリアできない。今がチャンスだと一歩踏み出せない大我の背中を押すニコがいいですねぇ。

エグゼイドとパラドクスの戦いに人類の命運が掛かっている!人類狙われすぎですわ、マジでw
互いにクリティカルフィニッシュ。変身を解いたのはエグゼイド。
止めを刺そうと近づくパラドクスだが・・・

突然現れた人物に一同ポカ~ン。
ゲンムレベル0(ゼロ)。ポッピーが変身したのかと思ったのに、中身社長のまんまやんw濃いわ~

永夢を連れて逃げるという約束だったらしいがパラドに向かっていくゲンム0ニキw
相手にしていられないとばかりに永夢を連れ去ろうとするパラド。しかし永夢の体が乗っ取れない!?
ゲンム0はバグスターの力を抑制する効果があるんですね。シラけちゃったパラドは1人で退場。

ここまでは良いんだが、復活した社長がいろんな意味でやかましいw
檀黎斗はプロトなんちゃらの世界でポッピーが見つけ、バグスターとして復活。
バグスターになって面倒臭さ倍増。ドライバーに強制収容されちゃいました。

消滅した人間の復活。飛彩に中に消えた恋人が甦るのではないという望みが生まれそうです。
でも戻って来てもバグスターやで。あ、でも貴利矢復活して欲しいな(切実)
黎斗復活は予想外でした。社長復活で消滅した人の復活の可能性も出て来て流れが変わりそうですね。

次回 第31話「禁断のContinue!?」

http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-3539.html
スポンサーサイト