仮面ライダーエグゼイド 第28話「Identityを超えて」

第28話「Identityを超えて」

パラド、永夢の事好き過ぎやろ~


ポッピーの笑顔が気になって仕方がない永夢。
しかしバグスターは人類の敵。割り切れない永夢に飛彩は覚悟を決めろと言うが・・・

バグスター出現の通報で出動するCR。
大我の元にも通報が入る。ニコが声を掛けるが不在?
ってニコのベッドで転がってました~オイオイそこまで仲良しになったのかよ。なんだか生々しいわw

パラドクスの目的はもちろん永夢。囮のライドプレイヤーなどそっちのけで駆けつけた永無に夢中でございます。
ブレイブに患者を任せるが、プレイヤーの救出はNG行為だとポッピーが介入。
これは戦い難い。エグゼイドはポッピーの悪い記憶をリプログラミング。バグスターにも有効なんだね。

記憶を取り戻したポッピー(リセット意味なし)
お前と戦えなきゃ意味がないと苛立つパラド。
パラドの永夢に対する執着にいち早く反応したのは飛彩さん。ホモォの勘か?
ポッピーは仲間だ!と連れ帰ろうとするが、パラドは嫌がるポッピーを連れて消えてしまう。

ポッピーのウイルスに感染してしまったゲーム病患者。サバゲーマーか。
ポッピーの事が気になって仕方がない永夢は上の空。しばらく放っておいても平気そうな患者だけど仕事はしようね。

突然知らない人間の記憶が蘇る。動揺するポッピーにバグスターは人間の体を乗っ取って生まれたと説明。
グラファイトさんに飛彩の恋人の記憶が?彼女がゴツイ男に転生してるとか気の毒過ぎる。

患者を救うためにはポッピーを倒さなければならない。葛藤というより覚悟を決められないという感じですね。

ポッピー出現の情報が入る。
ダンスをする若者を見つめるポッピー(ビートライダーズかな?)

ポッピーに襲い掛かるライドプレイヤー。仕方なく変身。
避けるだけで攻撃してないね。ライダーチームも到着。ニコちゃん殺る気満々ですがな~

ポッピーへの攻撃を止めさせたいエグゼイド。でもパラドクスが離してくれないのぉぉぉ。
反撃しないポッピー、フルボッコじゃないですか!変身を解かれたポッピー。いよいよ最後か!?

ガワから飛び出して攻撃を止めさせようとエグゼイド。
戦いたくない、でもバグスターは人類の敵。消滅も厭わないポッピーの発言に永夢がキレた?
俺と戦え、攻撃しろと迫る永夢(性格変わるとホントSだな)

誰も傷つけたくない、仲良くドレミファビートがしたい!
ポッピーは仲間だ!ポッピーの笑顔を取り戻してゲームクリア(そういうものアリなんだ)
よくやった研修医。飛彩さんの手のひら返し早っ!w
ポッピーが戻りキャッキャして終了かと思ったらしらける事すんなよさんが立ちはだかる。

やっぱり永夢の危険を一番に察知する飛彩。
パラドがかまってちゃんをこじらせ過ぎてとうとう永夢を乗っ取っちゃったよぉ。

なかなか面白い展開になってきました。
パラドは永夢の分身的な何かなんでしょうか。永夢は自分が生み出した者と戦う事になるのか?

バグスターには元になった人間の記憶が残っているらしい。
パラドが永夢の分身だったら何故二人とも存在してるのか謎ですね。
黎斗社長亡き今、次の逝っちゃってる枠はパラドだなw

次回 第29話 「We’re 俺!?」

http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-3527.html
スポンサーサイト