仮面ライダーエグゼイド 第22話「仕組まれたhistory!」

第22話「仕組まれたhistory!」

貴利矢の残したPCに残されたデータを見つけた飛彩。ゲンムに対抗する切り札になるのか。

その頃、社長のアジトにバグスターウイルス散布の疑いで衛生省が乗り込んでくる。
止めてくれ!なんと黎斗がゲーム病を発症!?なんか都合よくないか?

通報を受けたCRドクターが駆けつけるとシャカリキで衛生省職員に襲い掛かるチャーリーと一戦交える事に。
患者の正体が黎斗だと知り永夢も飛彩も複雑ですね。しかし連行しようとする職員を押し切り治療のためにCRへ搬送。
永夢のチョロさが感染したのか飛彩のデレが止まんねーよw

これまでの所業を考えれば仕方ないけど、死の病に罹りすっかり弱々しくなった社長に対して明日那さんが冷た過ぎるwこれ、なんてご褒美?
永夢をゲーム病に感染させたのは黎斗。ゼロデイの首謀者でもあるしトンデモねー御仁だよ。

16年前、ゲーム開発で調子こいてた黎斗は「ほうじょう えむ」くんからファンレターを受け取る。そこには作って欲しいゲームのアイデアが満載。
自分の才能が一番じゃない事に気付いてしまった黎斗くんは手紙のお礼と称してバグスターウイルスを仕込んだ開発中のゲームを永夢に送った。
その結果、永夢はゲーム病に感染。発症しないまま大人になったという事でよろしいのか?

黎斗の話を聞いた永夢はこれまで受けてきた理不尽な仕打ちを思い出すが、憎しみよりもドクターである事を優先。
達観したというよりチョロいって印象しかない。
永夢の純粋さを水晶に例える黎斗のセンスが唐突過ぎて引くわ。

ガシャットを受け取るために作さんを訪ねる大我とニコ。
ボーズ・オブ・テラ!作さんのセンス好きwゾンビを成仏させるんか?
幻夢コーポレーションの社員さんはノリがよいなぁw

貴利矢の残したデータを持った飛彩も現れる。リプログラミングデータ。感染前に戻せるのか!DNA書き換えって・・・
これを坊主ガシャットに組み込んで御成ガシャット(違)完成のようです。
幻夢コーポレーションにバグスターが現れ大混乱。インストールを大我に任せ、タドルファンタジーで対抗するブレイブ。
ゲンム混じってるんですけど?

やっとインストールが完了してスナイプがガシャットを装着したが変身を強制解除された~
書き換えたい相手のドライバーに刺すのかな?

黎斗のバグスターも再始動。
エグゼイドは黎斗の治療に成功。データ回収?おやおや?社長の様子が変だぞ?
手のひら返しクルーっと仮面ライダークロニクルは諦めてませんでした。
衛生省から逃れるためにわざとゲーム病を感染させCRに保護させるとは。
水晶のように純粋な永夢くんは利用されちゃったんだな。大人汚い、マジ汚い。

あ、脱いだ(何故かシャフ度)いい体してんな~
ゾンビと言えば増殖。いあやぁぁぁヘッドショットしなきゃ!
ドライバーを腐敗させられてしまったエグゼイド。もう変身できない?予告で変身してたわ~

大我は変身できず、Lv.50のブレイブも限界。そこにラスボス感漂わせ悠々と現れる社長。
イメチェンしてきたわ~ライダーの悪役が開き直ると髪型が変わる法則が発動。
ブラック企業の誕生である。
社長で引っ張りますね~でも敵役がゲスいほど面白いのですごく楽しいです。

次回 第23話「極限のdead or alive!」
次回はエグゼイドがまたまたレベルアップ。胸の顔は飾りか?エグゼイド、何でダサいん?

http://konosetu1.exblog.jp/23713602
スポンサーサイト