幼女戦記 2話 「プロローグ」

幼女戦記 2話 「プロローグ」

幼女っていったい・・・

中身は転生したおっさんかよっ!いきなり舞台が現代の東京でびっくりしたよ。
もう!こういう設定好きだわwww

保身と出世欲。自分が歪んでいると自覚のある男は使えない人間を容赦なくリストラ。
しかしクズと切り捨てた奴に線路に突き落とされてしまう。
走馬灯は出て来ませんでした。電車に轢かれる寸前に時間停止。
目撃者から突然信仰心を問われる男。周りの一般人たちに神?が乗り移って話し掛けて来たのか?
しかし現代の日本で信仰を問われても神が絶対だと言い切れる人間の方が少ないだろう。
で、論破しようとしたら考えを改めさせようとする「存在X]に異世界(異次元?)に飛ばされて女の子に転生!?
オバロのダイレクトマーケティングが気になって神会話がほとんど頭に入って来なかったじゃんw

魔法が存在する世界で高い魔道スキルを持って生まれたターニャちゃん(中身はおっさん)
帝国は開戦間際。もう転生は出来ないと宣言されてしまったので飛ばされた世界で生き延びるしかないわけです。

持てる力を使って出世し、後方勤務の安全な生活を手に入れようと動き出す。
魔法も戦闘力もずば抜けて優秀。トントン拍子に出世してます?
規律を守るためには仲間の粛清も厭わない。世界が世界なのでリストラ程度で済まない模様。職務に忠実なのは変わってないらしい。

軍学校の卒業任務でやらかしちゃいました~
越境して来た敵軍の観測任務のはずだったのに、相手の空挺魔道師から攻撃を受け、援軍が来るまで撤退するなとの命令を受けてしまう。
楽な任務だと思ったいたのに想定外。1人で戦う事を強いられてしまう。

如何なる時も職務に忠実な社畜根性が出ちゃったのか、開き直ってヤケクソなのか楽しそうに戦ってます。
しかも強いのよね~最後は援軍到着まで引っ張って敵を巻き込んで自爆。
成果を上げつつ自然に戦線離脱するはずだった。はずだったのに・・・

思った以上に評価されてます。これじゃ後方どころか前線に送られる可能性も・・・
こんなはずじゃなかった感が面白過ぎますw

プロパガンダ映像の撮影で着せ替え人形にされるターニャちゃん。これも仕事だと幼女の姿で笑顔を作るおっさんに腹筋がどうにかなりそうだったわw
なんか全力でを応援したくなるな。

自分ではうまく立ち回っているつもりなのに予期せぬ方向に流されていくという面白さかな。おっさん設定は予想外でした。
スポンサーサイト