仮面ライダーエグゼイド 第8話「男たちよ、Fly high!」

第8話「男たちよ、Fly high!」

ガシャットを使い続ける事にはリスクがありそうです。

岡田さんは娘が工場に縛られ自分の進みたい道をを閉ざされてしまう事を気にして遠ざけようとしていた。
娘のしおりもその事は感じていたようですね。ツンデレ親父め(但し萌えない)

岡田さんのゲーム病を治すには逃げたもう一体のバグスターを倒さなければならない。
ストレスを与えるために工場を襲撃するバグスター。ちょ、やり過ぎだよ!

ジェットコンバットを倒したのはスナイプ。ジェットコンバットガシャットを手に入れLv.3に。
さらにガシャットを手に入れるためにバグスターを人質に永夢と飛彩にガシャットを賭けた勝負を仕掛けてくる。
バグスターを倒さなければ患者は助からない。大我のやり方に飛彩は激おこ。
院長がいい事言ってる風ですが見事にスルー。この院長必要か?(毎回思うわ)

永夢は岡田さんに工場が襲撃されたことを告げる。さらに明日工場に行ってみましょうと。
告知でやらかした後だけに慌てる明日那。
しかし工場が壊されたのに岡田さんの体は消えていない。ストレスの原因は単純に工場ということではないらしい。

工場に戻った岡田さんが見たのは工場を直そうとしている従業員たちの姿。
みんな社長が戻るのを待っていてくれました。イイハナシダナー
岡田さんのストレスの原因は工場よりも従業員の生活の事。それを思うと簡単に辞められないよね。

永夢と飛彩は大我と対決。
スナイプの飛行形態に苦戦するエグゼイドとブレイブ。
画面がうるさ過ぎて何やってるか分かんないうちにガシャットが外れてスナイプに一個ずつ取られちゃったよ。

檀のせいで信用がた落ち(元々あったか?)の貴利矢は檀を呼び出す。
こっちも何で戦ってんのかよくわかんないんだけど、互いにLv.3で戦って相打ち状態。

檀はバグスターが生まれたわけを探るためにゲーマドライバーを作りライダーになった。
敵対する道を選んだのはバグスターの動向を探るため?

ライダーになるには適合手術を受ける必要がある。そんな設定だったんだ。
しかし一人だけ手術を受けずにライダーになったものがいると。永夢のことですね。
真のライダー適合者って事?いや昔手術受けてたじゃん。その時にって可能性はないのかしら。
子供に適合手術(合意なし?)ってとんでもない話なんだけどね。

適合者になりガシャットを使い続ける事の真の意味ってなんですか。
意味深な言葉を残してガシャットを奪っていく大我。
みんな情報小出しにするし、共有化したら一気に解決しそうだよな(面倒臭い)
平成ライダーはライダー同士のゴタゴタが多過ぎますねw

バグスターは倒したので岡田さんのゲーム病は完治。
建物は壊れちゃったけど慕ってくれる従業員もいるし、娘も戻って来たし社長はまだまだ頑張らなきゃいけませんね。

プロトガシャットという新アイテム登場。
強大な力を手に入れる代わりに体への負荷が高そうなガシャットです。
プロトガシャットをパクって打倒ライダーに燃えるグラファイト。
すごく噛ませ臭がしますが、ライダー成長のために頑張って欲しいと思いますw

次回 第9話「Dragonをぶっとばせ!」

http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-3401.html
スポンサーサイト