仮面ライダーエグゼイド 第6話「鼓動を刻め in the heart!」

第6話「鼓動を刻め in the heart!」

音ゲーは心肺蘇生法で楽々クリアだぜ!(ェ?


ゲキトツロボッツガシャットは君が持っていろと永夢に託す檀社長。太っ腹ですね~
持たせた理由はデータ収集のため。そのうち永夢さんがチーターになるんやろうなぁ。

ゲーム病患者のストレスの原因はバグスターに襲われていた大学生?永夢はその大学生を捜しに行くが・・・
見つけたら修羅場ってました!深刻な話をしているところに凸って行こうとする永夢、空気読めよ。
さすがに明日那が止めましたね。

誠一の恋人、曜子はゲーム病に感染していた。どこから見ていたのか飛彩が現れ発症させた方が早いと精神攻撃。
手っ取り早いけどヒドイ。発症→Lv.1で分離。
音ゲーガシャットを挿入したバグスター。さすがは天才ゲーマー、エグゼイドは音ゲーも難なくクリア。
ブレイブさん、棒立ちじゃないっすかー

ここにグラファイトが現れる。またまた遠くから見ていたスナイプが「5年前の仮を返す!」とか言いながら参戦。
今回のライダーは家政婦属性でもあるんだろうか?

混戦状態に黒いエグゼイド=ゲンムが出て来て即撤収。
何がしたいのかわかんねー

グラファイトが5年前に取り逃がした敵かと大我に詰め寄る飛彩。
5年前に飛彩の恋人をゲーム病にして消したのがグラファイトなんですね~

ここで回想です。
差し入れを持って来た恋人の小姫(さき)を勉強に集中したいと邪険に扱う飛彩。
何で彼女作ったん?そんな飛彩の態度に小姫に切れちゃいました。そりゃそうよね、としか言いようがないな。
小姫はゲーム病に感染している事を飛彩に隠し、発症して消えてしまった。

バイオリンで成功したいという誠一の夢の邪魔にならないようにゲーム病のことは隠し距離を置こうとした曜子。
という誠一と曜子の話がリンクする飛彩のちょっぴり掘り下げ回だったんだな。

再びコラボスバグスターが動き出し誠一を襲う。グラファイトまで現れるがLv.3だと何とか戦えるのね。
恋人の敵であるグラファイトに挑むブレイブですがやはりLv.2では敵わない。

苦戦するブレイブに小姫は曜子と同じ気持ちだったんじゃないかと告げる永夢。
空気を読んで待っていてくれるグラファイトとコラボスwww

「世界一のドクターになって」
小姫の本当の気持ちに気付いたブレイブ覚醒。グラファイトに斬りかかると見せかけてコラボスを撃破。
ドレミファビートガシャットをゲットしてレベルアップです。
音ゲー攻撃もパーフェクトでグラファイトを退ける。
心肺蘇生のリズムって、それでイケたのかw確かにブレイブの手が心臓マッサージになってたわね。

眼魂の中に魂閉じ込められても生き返れたんだから小姫ちゃん戻ってきそう。
まだ既定路線という感じでワクワク感はあまり感じません。
ゲンムとパラドに真の目的ってのがありそう。バグスターも利用されてるような雰囲気がしてきました。
次回は監察医が人型になれるようですw

次回 第7話「Some lie の極意!」

http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-3388.html
スポンサーサイト