仮面ライダーエグゼイド 第2話「天才二人はno thank you?」

第2話「天才二人はno thank you?」

2号ライダー登場。得意分野はRPGのようです。
手術で患者を救うことを信条としている天才外科医・鏡 飛彩(ひいろ)
院長の息子なのな。


この息子は切って貼って命だけ救えばいいという、患者には全く感情移入しないタイプ。
メンタル面から患者に接していく永夢とは間逆のタイプですね。

CRから永夢を追い出そうとする華丸院長ですが、ポッピーなんとかからこの子も仮面ライダーですよ~と言われて手のひら返し。
衛生省には逆らえんらしい。

バグスター感染者の通報が入る。
駆けつけた永夢と明日那。モタモタしているうちに手術を終えた飛彩が到着。
こっちはミニスカナースを二人従えて、ゲーマドライバー装着させるわ、ガシャット手渡して貰うわの至れり尽くせり感。
やっべ、鼻っ柱へし折ってやりてぇぇぇwww

でもゲームはLv.1からスタート。患者とバグスターを切り離せるのはLv.1だけ。
レベルが上がってもカブタック(違)の出番はあるわけだなw

エグゼイドがチュートリアルに手間取っているうちにブレイブがバグスターの分離に成功。
あとは撃破するだけというところで黒いライダー?に邪魔をされてしまう。誰?

患者の蓮介はCRに収容。しかし飛彩は疲労には糖分補給だとケーキを食べて(外科医だからナイフ使うの?)患者の様子を見に行こうとしない。
患者より自分かよと文句を言う永夢。まぁ医者が倒れたら患者を救う人がいなくなっちゃうからなぁ。

飛彩は手術するだけで患者とは向き合わない主義。
そんな飛彩の考えを認められない永夢。オペ専門の医者がいてもいいんじゃね?なんかこの主人公面倒臭い。
まぁ飛彩もこの先永夢に影響されて変わるんだろうけどね。

来週結婚式を挙げる予定だった蓮介氏は婚約者の麻美から婚約解消を告げられた直後に倒れたらしい。
原因はストレス?ストレスが溜まると免疫力が下がりウイルスが活性化する。という事らしいっすよ。
んな事言ったら一億総ストレス社会の日本はすぐにバグスターに乗っ取られるね。
取り合えず真っ先にストレスという医者は信用してないんだがw

マリッジブルーの麻美さんの話に耳を傾ける永夢。結婚したいけど私でいいのかしら?と不安らしい。
そこにまたまたバグスターが現れ、麻美が人質に取られてしまう。
蓮介を消して麻美を嫁にするって日曜の朝からとんでもねぇ事言い出してますよ、バグスター。

レベルアップしたら人質を殺す。今回の敵はガチだな。
嫁にするつもりなのに殺すって、言ってる事めちゃくちゃですけどね。

Lv.1で戦う事を強いられるエグゼイド。で、またまた遅れてやって来たブレイブは患者以外には興味なし。
お構いなしでレベルアップ。それだけ自信があるんでしょうね。
意図せずですが、二人で麻美を救い、バグスターを撃破という流れ。
麻美は婚約解消を解消。蓮介の病も麻美のマリッジブルーも完治しましたね。

小児科に専念するよう告げられる永夢ですが、飛彩のやり方に納得できずCR勤務を続けると言う。
ポッピーちゃんが認めたんだから、それ以上文句は言えませんね。
飛彩は甘いもの好きのツンデレなんだな。

エグゼイドのビジュアルにまだ慣れません。ピンクがアカンのかな~
いかにもはぐれ者っぽいライダーも動き出す。BJ先生を意識してるのでわかりやすいですね。

ゲーム病です。って説明が雑すぎて患者を混乱させるだけだと思うわよ。

次回 第3話「BANしたあいつがやってくる!」

http://howdolikemodeling.blog.jp/archives/48614876.html
http://gavaboro.blog41.fc2.com/blog-entry-3360.html
http://rionnouji.blog.fc2.com/blog-entry-1111.html
スポンサーサイト