ダンガンロンパ3 -The End of 希望ケ峰学園- 希望編 「希望の学園と絶望の高校生」

希望編 「希望の学園と絶望の高校生」

大切なものを見つけたと雪染の遺体に話しかけるカムクラ。日向の人格が戻ったようですね。
十神と葉隠に救出された朝比奈さんは生存確定。良かった、良かった。

希望のビデオ配信まで約15分。
十神の部隊の半分を借りて御手洗の元へ走る苗木君。
元・超高校級の強襲部隊に行く手を阻まれますが、各所で戦闘が始まってます。

乗り込んで来たのは77期生たち。絶望の洗脳は解けているようです。
狛枝の幸運は相変わらず利己的ですね。

宗方の助っ人に現れたのは詐欺師!?意外に強い!しかも宗方コスwww
動けるデブってステキよね~
なんだかみんなパワーアップしてないか?

ダイナミック入場で御手洗の前に現れたカムクラ。
人格統合できたみたいですね。
江ノ島に利用され、世界を絶望に落としたのは自分。逃げた自分が許せない。
絶望のない世界。過去の自分の消去。世界をリセットしても起こした事実は変わらないんですけどね。

大切な誰かを失っても悲しいと感じない世界は嫌だと言うカムクラ。
生き残ったものは罪を償っていくしかない。

77期生も揃って同窓会状態です。
それぞれ憑き物が落ちたみたいな顔してますねー

カムクラとクラスメートの説得になかなか堕ちない御手洗にイライラします。
一緒に来いよ、クラスメートに遠慮はいらない。
クラスメートというワードでやっと陥落。

コイツなんか予備学科だからな。詐欺師なんか(当時)高校生かどうかすら怪しかったんですけど・・・
御手洗は放送を中止し、影でやり取りを聞いていた苗木君はそっと立ち去る。
W論破ないのか~最終回で主人公交代みたいになっちゃったわねw

去り際に少し話はしたけどたいした絡みはありませんでした。
苗木君とお近づきになりたい変態狛枝は即回収w

僕たちが仕掛けたゲームは楽しめましたか?御手洗の放送の代わりにメッセージを送る77期生たち。
世界に絶望は必要だ。
すべての罪を被った77期生のおかげで未来機関の自作自演は隠蔽され、すべては77期生の起こした事件という事で幕引きです。

七海と話すカムクラ。七海はAIになってたんですね。超高校級のイタコとかいるのかと思ったわよw
AIは77期生たちの理想を集めて作り出す予定だったが、彼らが心の底から会いたいと願った人物。
七海が77期生の理想そのものだったということですな。
そして七海は今も77期生たちと一緒にいるんですね。

罪木が持っていたのは忌村が作ったバングルの毒の効果を遅らせ仮死状態にする薬。
あの状況でも薬を作っていたとは。毒の成分とかどこでわかったんだろう?
これを見つけた人は蘇生しておきました。罪木が苗木に話そうとしたのはこの事かな。
相変わらず迷惑な狛枝www

ここまで来れば霧切さんの生存は確定でございます。

すべての罪を背負った77期生。
世界を救った英雄という重荷を背負う事になった苗木君。

未来機関を復活させ学園長就任。彼をサポートするのは霧切さん。
険しい道になりそうですが、一応めでたしめでたしです。

という事で『希望編』と冠していますが、実質絶望編と未来編を通した最終回でした。
何とかキレイに収まりましたが、ラストで安い青春物になってしまった感は否めません。
お決まりのクラス全員の一言タイム。
絶対止められるって判っててもこういう演出は時間が気になって集中できないのよね。

七海がAIになった経緯とか日向覚醒の方法や77期生の洗脳が解けた話を知らないので上手く行き過ぎだよなぁと感じます。
未来機関は別に復活させなくてもいいと思うんだけど。
78期生が運営している間は大丈夫だろうけどまた同じ事をやらかしそう。

絶望編と未来編を別に描き収束させていく手法は思ったより見やすくて良かったです。
やっとダンガンロンパ3も終了。お疲れ様でした~

スポンサーサイト