甘々と稲妻 第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」

第11話「おゆうぎ会とさつまいもクレープ」

園はもうすぐお遊戯会。高校の方は文化祭。


お遊戯は自分でやりたいものを選べるらしい。偏ったらどうするんだろ?
ゆうかちゃんはマジカル、はなちゃんはヨシコちゃん、つむぎはガリガリさん!
はなちゃんはつむぎと一緒によしこちゃんをやりたいらしい。
ガリガリさんをがいいと言うつむぎにちょっと意地悪な態度を取ってしまう。

文化祭の出し物のクレープ屋が他と被ってしまった。
どのクラスもやる気満々で今から別のものにする気はないらしい。
メイドよりメガネスーツの方がいいな、個人的にw

新メニューで差別化を図るしかない!
小鳥ちゃんがいつもおいしそうに食べているのを見ていたクラスメイト。
母親が料理研究家なのもバレバレでした。そうなると当然小鳥ちゃんに期待が掛かる。
今食べたいクレープを聞かれて目が変わった!脳内メニューが炸裂してるぞw
新メニューはスイッチが入った小鳥ちゃんが担当。

クレープの話し合いを聞いて犬塚先生の頭の中つむぎにクレープを食べさせたい!でいっぱい。
小鳥ちゃんと相談して次のお料理はクレープに決定です。

帰って早速つむぎにクレープの話をするが食いついてきません。
はなちゃんの事が尾を引いているよう。
おとさんは食べ物の話ばっかり「女の子の話してよ」
いや、それはいろいろ問題があるような・・・

取り合えず犬塚がはなちゃんママと先生に話して仲直り(形だけ)
やっぱりつむぎに冷たいはなちゃん。ヤバイ子のこの態度が意味不明だ・・・

園児二人の仲はギクシャクしたままクレープの試食会です。
八木ちゃんとしのぶもお手伝い。賑やかになりつむぎのテンションも少し上がりました。

さつまいものクレープ。小鳥ちゃんの手つきにイライラした八木ちゃんが思わず手を出しちゃったw
レシピだけじゃなくて実践で教えてくれる人ってありがたいと思うわよ。

おとさんは最近食べのもの話ばかりだと不満を言うつむぎに、八木ちゃんは八つ当たりするなと。
おとさんはお前の事ばっかり考えてるように見えるぞ。こういう大人好きだわ~
八木ちゃんの言葉につむぎも反省。素直にごめんなさいが出来るつむぎもいい子ですね。

新作はマッシュしたさつまいもとホイップクリームのやわふわクレープですね(甘そう)

クラスメイトに文化祭の新メニューを頼まれた小鳥ちゃん。
好きな事でみんなが喜んでくれたら嬉しい。
でもつむぎの好きな事ではなちゃんは喜んでくれない。
つむぎの気持ちが一番大事。でもはなちゃんにわかってもらう事も頑張ろう。

おとさん手作りのモフモフのガリガリさん衣装。これはかなり強烈ですなw
「ここに手を入れていいんだよ」なんという大きいお友達ホイホイな番組なんだ、マジカル!
インパクト勝負でつむぎの勝利。はなちゃんと仲直りできました。

文化祭のさつまいもクレープも好評。
魔女の衣装で宣伝に引っ張り出される小鳥ちゃん。こちらもお友達が増えそうです。

あっちもこっちも上手くいったけど、はなちゃんがつむぎにこだわった理由が最後まで良く分からなかった。
スポンサーサイト