Re:ゼロから始める異世界生活 第20話「ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア」

第20話「ヴィルヘルム・ヴァン・アストレア」

またまた回想です。
若い頃のヴィル爺と先代剣聖(奥さん)ですね。
ヴィル爺イケメンだな。奥さんも可愛い。


クルシュの号令で攻撃開始。
剣なのに遠距離攻撃出来るとかクルシュさんの攻撃もなかなかチートですね~

ヴィル爺無双状態。総攻撃も決定打には欠けるようで白鯨の高度は下がらない。
ヴィル爺が白鯨の目玉をくり抜いたところで、白鯨本気モード?

霧を吐き出し始めた。これってかなりまずい展開ですよね。

最初は押せ押せムードだったんですが、白鯨が霧を噴出してから形勢逆転。

物理攻撃に精神攻撃までする霧。存在そのものを消してしまう効果まであるし、魔女はとんでもない魔獣を作ったものです。
霧の精神攻撃に翻弄される討伐隊。

耐性がある者とない者がいる。スバルに影響がないのは魔女の加護なのかしら。

スバルは隊の立て直しと治療の時間を稼ぐために白鯨をおびき寄せる。
死に戻り告白を利用して魔女をおびき出し魔女の臭いを濃くする。
あっちを利用するくらいまで頭が回るようになってますね(こういう時のスバル好きw)

ヴィル爺とケモナー団長の連携とかステキですやん。
しかしイマイチ手応えを感じないヴィル爺。

白鯨パワーアップ!?
ヴィル爺が飲まれたー!花は好き?という奥さんの問いかけに答えるように野に咲いた花と一緒に白鯨に食われてしまった・・・
切ないです。ヴィル爺ここで終了なの?
スバルを助けた団長も見事に潰されちゃったしかなりまずい状況ですね。

警戒するスバルたちの頭上に再び白鯨が姿を現す。
さ、三匹!?ちょ、これなんて無理ゲー?強さのインフレ状態じゃないっすか。
これにどうやって対抗するんでしょう。

ヴィル爺の回想が中途半端な感じなので復活して欲しいですね~
ここで死に戻りはもうないでしょうし、総力戦で挑むしかないのかな。
起死回生の一手ってまだ残っているんでしょうか。続きがすごく気になります。
スポンサーサイト