Re:ゼロから始める異世界生活 第19話「白鯨攻略戦」

第19話「白鯨攻略戦」

スバル、反撃開始!


魔鉱石の採掘権の一部と白鯨の出現場所と時間をカードにクルシュに同盟を申し込むスバル。

白鯨と聞いて動揺するヴィル爺。
白鯨に食われた先代剣聖はヴィルヘルムの奥さんだったんですね。

もちろんにわかには信じられない話。
クルシュが武器を集めている事や商人たちの動きから大規模な戦闘が開始されると予測。
白鯨の出現場所はミーティア(携帯)が教えてくれる。全開全滅したときに時刻を確認できていたんですね。

クルシュには相手の嘘がわかる風見の加護がある。スバルに嘘の風は吹いていない。
しかし情報と同盟は別。決定打としては弱いようです。

そこに現れたアナスタシアと商人のラッセルが話に加わる。
今回はクルシュに同盟を申し込む前にしっかりと下準備をしてました。

魔鉱石の採掘権が手に入れば王都の物流、経済にも大きな変化が出て来ます。これに商人が乗らないわけはない。
ラッセルにはしっかりとミーティア譲渡の約束までしてましたw

妻の敵討ちの機会を待っていたヴィル爺は情報をもたらしたスバルに感謝。
話はまとまり、時間が無いので徹夜で討伐の準備が進められる。

移動のための竜を選ぶスバル。土竜一筋ン十年のベテランではないが、一匹の竜に一目惚れ?
というか懐かれてますねw
レムが拗ねてるから一目惚れとか言わない。
拗ねてませんよ、仲良くしますというレムですが、めちゃめちゃ火花散らしてますやんw
獣にも嫉妬しちゃうほどかよw


ヴィル爺と同じように白鯨への敵討ちに燃えるベテラン騎士さんたちも集結。

悲しみにすらたどり着けなかった悲しみに正しく涙の機会を与えよう!
クルシュの力強い演説。討伐隊にテンションも上がり、いざ出発です。

アナスタシアの傭兵団と会話しながら進む。ミミちゃんは双子なんですね。
弟は何故ヘータローなんだw男の娘かな?可愛いなぁ。
団長のリカード。獣人が獣に乗って移動。なかなかシュールな絵ですw
豪快に声を掛け、討伐隊の緊張を解いて回っているようです。出来るな。

ミーティア(携帯)が場所と時間を教えてくれると言うのは嘘。
スバルが本当の事を話せなくてもすべてを信じると言うレムの言葉に涙ぐむスバル。誤魔化そうとしても誤魔化しきれない。
そんなところもレムにとっては全部大切なスバルくんなんだな。


改めて礼を言うヴィル爺。やっと妻に会いに行ける。ヴィル爺死ぬなよー!

いよいよ白鯨が現れる時間。
フランダースかよ!緊張感返せwww

のんびりしたBGMの中白鯨が姿を現す。
号令を出そうとしたクルシュを遮り、スバルの合図でレムが先制攻撃。

魔女の匂いで白鯨をおびき寄せるために飛び出したスバル。
「総員!あの馬鹿共続け!!」

白鯨討伐が始まりました。
ここまで沈みまくっていた分、テンションが上がります。
白鯨相手にどこまで戦えるのでしょうか。
ここまで魔女教が姿を見せていないのも不気味ですが、まずは白鯨討伐が上手くいくといいですね、

スポンサーサイト