迷家-マヨイガ- 第7話「鬼のいぬ間に悪だくみ」

第7話「鬼のいぬ間に悪だくみ」


手の掛かかる子ほど可愛いってヤツか?

大人しい光宗とやんちゃな時宗。双子ですか~

登るなと言われた塀に乗って遊んでいた時宗。母の注意する声に驚いて塀から転落してそのまま亡くなってしまった。
息子を失い壊れた母親は光宗を時宗と思い込むことで何とか生きているという感じ?

お母さんのためと言われれば光宗の様な性格では我慢してしまうでしょう。
光宗に時宗として振舞うように頼む父親がゲス過ぎる。これ立派な虐待ですな。
結局世間体と事勿れ主義なんだろうな。

光宗をトンネルまで連れて来た真咲。
トンネルの向こうに出口があるらしいけど、それだけでは元の世界へは戻れない。
自分と向き合う。トラウマを克服しなきゃゴールはないって事か?

そのままの光宗くんを受け入れてくれる・・・デッカイトキムネが現れたトンネルに光宗を放置して先へ進んでしまう真咲。
自分との戦いはいつも孤独なんやで。

心の闇っぽいから妄想とか幻想の類だと思ったのに物理攻撃してきた!w

村ではみんなが見た化け物について話し合い。見たもの、聞いたものについて誰も口を開こうとしない。
言いたくないことだから。心の闇ですね~美影結構察しがいいじゃん。でもその後がダメダメ。
化け物を操っているのは真咲だと結び付けるのは誘導され過ぎじゃないですかね。

歌の歌詞とアイダマサキという少女が亡くなった新聞記事を見せていかにも真咲=幽霊?と誘導したのはこはるんだよね
みんなの目的が真咲狩りにシフトすると真咲を助けたいと言い出す。こはるんの目的がわからん。

結局光宗はリタイヤして村に戻って来ました。真咲の情報を聞き出すために光宗を受け入れる。
美影は騙して吐かせる派。ヴァルカナは殴って吐かせる派か。どっちもヤダなぁ。
トンネルの話に食いつくこはるんが怖い。

光宗のことはスピードスターに任せてみんなは真咲狩りの準備。らぶぽんがゲロインになってるw
みんな真咲が幽霊って信じてるのか?どうにも流され過ぎじゃないですかね。

リオンとナンコさんがこのツアー唯一の良心。準備に加わらなかった二人は真咲を疑ってはいなかった。
リオンは真咲が死んでいるようには見えなかった。ナンコさんは名探偵の推理か。
二人は光宗を起こして真咲を助けに向かう。

トンネルから戻ってきた真咲を確保。何で戻って来たんだろう?元々出る気はなかったような気がします。
捕まってしまった真咲は縛られて水攻め。まさに公開処刑です。
まずは話を聞いて!こはるん、どの口が言う?って感じですね。

ナイフまで取り出すらぶぽん。幽霊だから刺しても大丈夫って・・・もうコイツに刃物持たせんなや~処刑が目的になってます。
さすがに幽霊じゃなかったらマズイという空気が流れます。

らぶぽんのナイフを奪ったのはスピードスター。
真咲さえいなかったら・・・暴走するヤンホモ怖い~
止めようとするヴァルカナを振りほどいたナイフが真咲を掠める。
赤い血が流れても幻を見せられるくらいだから血ぐらい流せるだろう。1話でトンデモ系信じてないって言ってたのにw
幽霊とかどうでもいいんだな。らぶぽんと同じ臭いがしてきた。

光宗到着。傷ついた真咲を見てスピードスターにグーパン。
落ち着け光宗!化け物が襲ってきたのは真咲のせいなんだ!美影、お前が落ち着けよwww

真咲が幽霊だと疑っている者もいるようですが、幽霊ということにしておく方が都合がいいということでしょうね。
抵抗する光宗が押さえ込まれたところで真実を告げるという真咲。気になるところで切りますなぁ。

化け物の対処法や出口を知っている事から真咲はここでトラウマを克服してるんでしょうか。
スピードスターは光宗の家庭事情をどこまで知ってるんだろう?
光宗の保護者的ポジションだったスピードスター自身もいろいろ抱えてんのかな。
スポンサーサイト