Re:ゼロから始める異世界生活 第2話「再会の魔女」

第2話「再会の魔女」

「サテラ」と呼ばれた少女は激おこ。嫉妬の魔女の名・・・
前に会った時に禁忌の名を語った意図は何だったんでしょうね。

2話開始早々詰んだ~
毎回出会うトンチンカ(キャラ名そのまんまかよw)に刺されて主人公あっさり死亡。
意識を失う瞬間目にしたのはロム爺に食べられたはずのコンポタ。

また同じリンガからスタート。
3回殺されてやっと自分がタイムリープしている事に気づきました。
しかもすべてがリセットされてしまう「死に戻り」死なないと発動しない能力って嫌だな。

背中の傷もすっかり元通り。背中の傷とか、マジ剣士の恥ってお前剣持ってねーしw
またまたトンチンカンと遭遇。これはお約束なのね。
今度は学習したので助けておまわりさ~ん!と叫んだら赤髪の剣士がやって来た!?

少し展開が変わりましたね。さわやかイケメンにサテラ(仮)への伝言を頼むスバル。
盗品蔵には近づくな、近づくなよ。絶対だぞ!と来いと言わんばかりのフラグを立てて一人で徽章を取り返しに向かう。

フェルトを見つける前にエルザに出会ってしまう。恐怖と怒りの匂いが嗅ぎ分けられるエルザの嗅覚パネェ(違
彼女にとってはスバルと会うのは初めて。ここで騒ぎを起こす理由も無いので見逃されます。

フェルトのねぐらを見つけたスバルですが、ちょうど戻って来たフェルトに襲われてしまう。
無駄に鍛えたニートは動きがいいですねぇ。香港映画バリの動きです。

ボロ家が崩壊するくらいやり合ってやっと話を聞く気になったフェルト。
エルザが来る前に片を付けたいところですが、交渉に関しては用心深いフェルトに連れられ結局ロム爺のところへ。

ロム爺のお墨付きを貰っても交渉成立、しねぇのかよ。
もう一人の依頼人にも聞かなければフェアじゃないと変なところで律儀なフェルト。

欲をかき過ぎると身を滅ぼす・・・相手も金額しか出さないと語るに落ちてしまったスバル。
フェルトの疑いが益々深くなったところに訪問者。エルザが来た!震えるスバルですが、やって来たのはステラ(仮)
フラグを綺麗に回収してくれました。さてこの先どうなる?

記憶はちゃんと引き継いだようですね。
完全にリセットされたように見えますが少しずつ状況が変わってます。
徽章を取り返すための決定的な変化はどの辺になるんでしょう。
展開がゆっくり過ぎてじれますね。早くしないと怖いお姉さんが来ちゃうよぉぉぉ!
スポンサーサイト