うたわれるもの 偽りの仮面 第25話「意思を継ぐもの」

第25話「意思を継ぐもの」

偽りの仮面の意味・・・
国のためには必要なことだけど、誰も幸せになれそうにないな。

ハクと辿って来た道を戻ってる?
一人旅をするクオン。とてもゲーム的な演出が続きますね。

時系列を逆に回想してるんだな。
エンナカムイに到着したオシュトルとネコネ。
そこにハクの姿は無く・・・
「ハクは死んだ」オシュトルから告げられた残酷な言葉に再度同じ質問を投げかけるクオン。
しかしオシュトルの口からは詫びの言葉がでただけ。
ハクが死んだという言葉はヒロインちゃんたちにも大きな衝撃です。

ハクがいなくなった街を去るクオン。
形見の鉄扇が落ちても拾うことも出来ずに去って行くクオンを見送ることしか出来ないネコネ。

ウルサラの術が解けたオシュトル。その正体はハク(知ってた)
この事はほんの一部の人間しか知らない。まだアンジュは狙われているし、毒を盛った犯人も八柱将の思惑も判明していません。
オシュトルという民から信頼される存在を失うわけにはいかないんですね。

オシュトルは仮面の力をで寿命を使い果たしてしまったんですね。
最後に「あんちゃん」と呼ぶのは卑怯ですわ。BGMは『キミガタメ』だし~
ハクに仮面を託し消えたオシュトル。

オシュトルの死は隠し通さねばならない秘密。
クオンにも真実を告げられないまま見送るしかなかったハク。
オシュトルの意思を引き継いで自分の存在を消してしまう事を選んだんだな(スザクか!)
この先はオシュトル(ハク)と八柱将との対立になるのかしら?

オシュトルの演説を遠くから聞き泣きじゃくるクオン。すがっているのはオボロじゃないですか!
おじちゃんついて来てくれたんだ。
クオンはハクがオシュトルに成り代わっていることに気付いていそうな気もします。
ハクの決意を知り、ハクにはもう会えないという涙とも取れますね。

ヒロインズの出会いと日常パートに時間を割き過ぎた感もありますが、おおむね満足。
告知はありませんでしたがこれはゲーム発売後に続きはあるでしょう。
ここで終わられたらさっぱりワケ分かりませんので是非早いうちにお願いします。
スポンサーサイト