うたわれるもの 偽りの仮面 第21話「崩御」

第21話「崩御」

陰謀がガバガバのような・・・


トゥスクル侵攻は撤退戦へ。
砦から猛ダッシュで戻ったハクたちも船に乗り込む。

クロウが追いかけて来てるぅぅぅ!これはヤバイって!
しんがりはムネチカ隊。仮面の力を発動して仲間の撤退のために一人ヤマトに残ったムネチカ。
クロウに刃を向けられてましたがせいぜい捕虜というところでしょう。

戦の最中でもミカド崩御の知らせを出しちゃうのか~
葬儀も執り行われてますが、これって他国がヤマトを攻める好機じゃない?

ミカド崩御の知らせを聞いて思った以上に落ち込むハクを心配するクオン。
実のお兄さんですからね~

聖上崩御がまだ信じられないといった雰囲気の中、切り替えの早いBL作家。
上に立つ者が悲しんでもいられないのは分かるけど、最近の動きが怪し過ぎるからなぁ。
帰還したライコウとデコポンポ(←うざい)こんな時でもデコポンポはネタキャラなのね。

父の死を嘆き悲しむアンジュ。
しかしアンジュには次の聖上となる使命があり、いつまでの嘆いてばかりはいられない。
アンジュを諭すホノカさんに母のようだと告げるアンジュ。うん、元の人は親子だったしね~

アンジュを慰めるために自ら立てたお茶を持って来たオシュトル。
守りたいこの笑顔!守れんかったーーー!

オシュトルの入れたお茶で和んだ笑顔を見せアンジュの様子が一変。
茶に毒が盛られていた?
いやいや、ちょっとこれでオシュトルをハメるのはさすがに設定ガバガバじゃない?

投獄されたオシュトルを煽りに来るデコポンポ、ウゼェェェ!
牢の中のオシュトルが立っただけでビビッてるやん。
潔白の証明にミカドから賜った仮面を差し出すオシュトル。動かない仮面にもビビる七光りw

オシュトルの陰謀か、オシュトルをハメるための陰謀か?
ヤマトの混乱を招こうとする力が働いているのは事実でしょう。
八柱将の中でも意見が分かれますね。

オシュトルの部屋から茶に盛られたのと同じ毒が見つかったと差し出すBL作家。
いやいや、こんなんいくらでも捏造できまっせ。
やべぇ、この件マジで設定ダメダメかも。

オシュトルの処遇に不満を持つ兵や民が宮廷前に大挙して押し寄せる。
民衆の声もまとまると怖いからなぁ。

帝都に戻ったハクたち。都はかつての賑わいが嘘のように静まり帰ったいた。
帝都の異変を感じ、ミカド崩御の後にも何か起こったらしいと手分けして情報収集。
オシュトルに何かあったらしいが、ネコネは下手に動かない方がいいよね。ハクの判断は正しいだろう。

で、皇居前まで来て何があったって・・・周りの人に聞かないの?
皇居から出て来た兵からオシュトル斬首の報が知らされる。展開早いわ~

で、次回はオシュトル救出?
まずは助けること優先ですかね。オシュトルに掛けられた嫌疑が晴れて表舞台に出る日は来るのかしら?

ミカド崩御からの急展開でトゥスクル侵攻が1期ファンサービスみたいになっちゃいましたね。
これも今後のフラグとなるんでしょうが、まずはオシュトル。
この後のネコネの評判が恐ろしく悪いようなんですが何をやらかすんだ?

オシュトルの前に現れたヴライはどっちに転ぶんだろう。
そもそも難しい事分かっているんだろうかw

http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-2956.html
スポンサーサイト