うたわれるもの 偽りの仮面 第20話「武人」

第20話「武人」

ミカドの元へ戦況報告に訪れたウォシス。
トゥスクル相手では3軍でも苦戦。いや、実質2軍ですな。兵は別としても将は一人役立たずだしw

ウォシスに免じて今しばらくの猶予を与えるミカド。
しかしこのままでは次の手を考えねばならぬ・・・ミカドが悪い顔になった!

仮面の力が使えないのは大封印のせいかな?
早く砦を攻略しなければあの男が動く。ヴライか~兵も民もお構いなしの脳筋だからな。
ヴライなら仮面の力を使えるの?ウルトリィとカミュが出て来たら簡単に力を封印されそうだけど。

オンカミヤムイへの要なのでベナウィ自ら出陣。変わってないなぁ。
ムネチカとベナウィの全面対決。
その隙にハクたちは本陣を叩くという算段。

ハクたちの狙いは食料庫。
兵糧攻めと言えばハクオロさんもやってた、やってた。

クオンの案内で砦までは容易にたどり着けたが敵の封印によってウルサラの術が使えない事が判明。
壁を壊す?穴を掘る?水攻め?ハクの案はすべて論破されて万策尽きたーーー!
何かを思いついたハクですが、クオンの尻尾攻撃にも口を割らない。ここまで頑固なハクも珍しい。

(久々のご褒美ですからw)

ここは真正面から入るしかないよなぁ。
という事でやっぱり人質作戦ですか。同行するアトゥイやヤクルトおじさんも呆れてます。

人質に取られたクオンを見て睨む者、涙を浮かべる者。さすが姫様。
食料庫に到着。火を放とうとするが勿体無いと言うのはハクらしいよね。

砦の守りはクロウかよ!こちらは年相応の見た目になってますが相変わらず強過ぎます。
これでもカルラやトウカには勝てないんだからトゥスクル人材豊富過ぎる。

アトゥイとヤクトワルトが倒され、敵側と同行するクオンにクロウは本気の攻撃。
ハクもなぎ払われてしまう。

たとえそれが我が魂魄を捧げた愛しきお方の忘れ形見であろうと
そっち側に立ってるって事はそういう事だ!

あれ?クロウさんめっさ出自バレしてません?

ここでだるまさんが転んだのお時間ですw
いきなりアルルゥ姉さまは元気?と世間話を始めたクオン。
後ろでこそこそハクが動いてるぞ。気付いた時のクロウのジト目好き~www

やっぱりバレました。ハクは食料庫へ一直線。クオンは追いかけるクロウに後ろからドロップキック!
なんだこのコンビネーションw他の二人も復活。斬られては無かったのね。

ここからは本気で行くかな!いや、今までも本気でした。万策尽k・・・

クロウさん、人間止めたの?ハクは鬼神の如く突っ込んでくる相手を煽っていくスタイルかよ~
食料庫の中で追いかけっこ。

クロウの攻撃を鉄扇で受け止めたハク。
ハクオロ臣下にとって鉄扇はマストアイテムだからなぁ。これは戸惑いますわ。

クオンに外に出ろと声を掛けたハク。
みんな大好き粉塵爆発で食料庫は木っ端微塵。ホント粉塵爆発好きよねw

クロウはこの攻撃でも生きてました。今更このくらいで驚かないわ。
結界が破れ、術を使えるようになったウルサラの迎えで撤退。最後にハクの名を確認して納得したクロウ。

ムネチカの方は時間稼ぎのためにベナウィと対峙してましたが、撤退の合図により勝負はお預け。
この方がいいよね。

Cパートで急展開。ミカドが崩御、ですと!?
寿命?暗殺?ハクにとっては兄が亡くなったことになりますね。
BL作家がめちゃめちゃ怪しいけど、今の時点では判断できないな。

ミカドの崩御が知られれば侵攻してくる国も出てくるでしょう。内乱の可能性もあるしね。
公式な後継者はアンジュですがまだ幼いですし、トゥスクルとの戦どころじゃありませんね。

http://blogs.yahoo.co.jp/yurevy117mobius/14310101.html
スポンサーサイト