暦物語 第4話「こよみウォーター」

第4話「こよみウォーター」

今回は神原の部屋を片付けに行ったときのエピソード。
神原のヘンタイっぷりが際立ってましたw

部屋の片づけを終えて神原からのおもてなし。
まずは風呂を勧められたアララギさん。さすが豪邸、お風呂というより旅館の浴場ですわ。

風呂の入り口が強固に施錠されてます!
エロ奴隷対策かwww

風呂の水面を見てくれと言われたアララギさん。
神原から聞いた風呂と地と屋に関する不思議な出来事。
神原の父は時々風呂の水面に運命の人の姿を見ることがあったとか何とか・・・
今回の聞き手でオチ解説担当はガハラさん。
自分で性格ひん曲がってると言っちゃうところ好きだな~

水面に映っていたのは運命の相手でもなんでもなく自分。
運命の相手と感じた瞬間、かつて見たあれが・・・と変換されちゃったという前後が逆転のするパターンのお話。

神原父は思い込みの激しい人なんだなぁ位の話で特に面白くもなかった。
神原は運命の相手より自分のエロい体に夢中らしい。
今回は神原のフリーダムっぷりを楽しむ話だったなw
スポンサーサイト