うたわれるもの 偽りの仮面 第16話「宴」

第16話「宴」

漢祭りと聞いて!

八柱将、両近衛大将、兵たちが凱旋。
迷惑掛けただけのデコポンポが一番英雄気取り。ちゃっかりしてるね~

仮面の力を目の当たりにし、戦場で何も出来なかったハクは戻っても引きこもり状態。
相当トラウマになったようです。

クオン、ルルティエ、ネコネに連れ出されたハク。
ヒロインたちの気遣いも迷惑なだけで受け入れる余裕は無さそう。
勾玉の根付は何かのキーアイテムになるのかな?

いつまでも落ち込むハクにネコネが喝!
一方的に捲くし立てるネコネは確かに子供だけど、いつまでもハク一人を腫れ物扱いするわけに行きませんからね。
この世の不幸を1人で背負うなんて驕りでしかないですよ。

それでもハクの傷も理解できるわけで、男だけの腹を割った宴会に突入。
しかしどう見ても腐ルティエが喜ぶ展開にしか見えないw
(マロ×キウって誰得だよ)

それぞれに勝手に騒いでいるようではやりハクを心配する気持ちは同じ。

ハクのを縛っていたのは戦への恐怖。
目の前でロボが都を焼き払うのを見たらそりゃトラウマになるよな。

前回の流れだと恐怖で動けなかったことで巻き込まれた人を助けられなかった(見殺しにした)事が傷になったように感じました。
しかし今回の言では巻き込まれる側の恐怖に支配されてる感じですね。

あんちゃんの気持ちは分かると言ったウコンに嘘はないでしょう。
ウコンだってサコンだって最初から強かったわけじゃない。
今あるのは自分の弱さも恐怖も乗り越えた先の強さなんでしょうね。
(ヴライはそこまで深く考えて無さそうだけど)

自分の中にあるモヤモヤを吐き出し、聞いてくれる仲間がいる。これだけでも十分幸せなことですね。

ハクの楽しそうな声に部屋の様子を伺っていたヒロインたちも一安心。
追加の料理を運んでふすまを開けると・・・

漢ばかりの筋肉祭り!(ポロリもあるよ)
全員真っ裸で裸踊りかよw攻防一体の構えって・・・これ、精進した方がいいの?
最後まで抵抗していたキウルもオウギに剥かれてルルティエ様大歓喜!

ネコネ『不潔なのです』
近衛大将撃沈w
シノノン『プラプラがいっぱいなのだ。キウルのが一番かわいいな』
悪意も嫌味もない分一番キツイwww

心配してくれたクオンに礼を言うハク(素っ裸ですけど・・・)
なんかゴリって音した!ハクの股間がヤバイ!!w

最後は真面目にウコンが締めてくれました。
誰だって戦は嫌だし、仲間と馬鹿やって平和に暮らす方が楽しい。
しかしそう簡単に戦はなくならない。
戦は嫌だ・・・今はそれでいいんでしょう。
ハクにはハクにしか出来ないやり方があるとウコンも感じているんでしょうね。

話が重くなっていたのでハクの復活を絡めてのギャグで一休みという感じでした。
それにしてもヒロインたちはメンタルが強いよなぁ。

次回は一気にSFになりそうです。やっぱうたわれだ~
スポンサーサイト