うたわれるもの 偽りの仮面 第15話「仮面」

第15話「仮面」

八柱将と仮面の力でウズールッシャを殲滅。
もう一般兵とかいらなくね?
盤上で指揮をしているライコウ様がルルーシュにしか見えない件w
後ろでうーうー言ってる人たちは何だ?術師だよね?
こいつらが索敵レーダーやってんのかしら。

あまり動かない作画で八柱将の戦闘ダイジェスト。
ムネチカ様はマップ攻撃か~
ヴライは着地した衝撃で周りの敵を倒せます。チートどころじゃない、最早笑えるレベルです。

形勢不利と見たウズールッシャのゼグニはグンドゥルアに一時退却を進言。
兵など所詮捨て駒と思っているタイプなので民のことは二の次なんだな。
静かに食い下がるゼグニに転進だと自分に言い聞かせて渋々了承。


両近衛大将はグンドゥルアを追撃。
八柱将のほうはそろそろ店じまいのようです。

軍を逃がし、橋を落としてしんがりを勤めたゼグニとオシュトルの一騎打ち。
オシュトルってマジで強いのな。でもゼグニが引き際を心得ていたという感じもしてこの二人の戦闘はちょっと切なかった。あっという間に終わったのは勿体無いですね。

人質を送って国境の都までやって来たハクたちはネコネ、キウルと合流。
都の門は硬く閉ざされ、中にはまだ敵兵が残っている。
中の兵たちの説得を試みるノスリ。いや、それ絶対あなたの仕事じゃない、向いてないw
見事撃沈。情に訴えてみようとクオンたちも声を掛けるが・・・

そこに巨大な火の玉の攻撃!?
は?火力パネェんですけど!何これ???
巨大ロボキタ!え?ヴライ?もう何言ってんのか分かんないw
これが仮面の力なんですね。ハクオロさんの仮面の技術の応用かしら?

文明のレベルと超火力に差があり過ぎて戦にならない。最早虐殺というレベルです。
本当の戦(の無慈悲さ)を目の当たりにしたハクのショックは大きい。

これは厳しいですね~ミカドが本当にここまで指示したのかは怪しい。
脅されたとしても敵側に協力したからには反逆者として処分されても仕方が無い。
そうこじつけないとやってられない。しかしその考えをハクが納得できるとは到底思えない。

この戦はハクの転機になりそうですね。

朗報としてはヤクルトおじさんと幼女が正式に仲間に加わった事ですかね。

とうとう作画班の力が尽きたのでしょうか。戦回なのに動きません。
謎の3テイク演出はくど過ぎました。

チートヴライ。仮面に認められると人外になっちゃうの?(オシュトルもか!?)
人質にされたヤマトの民を救いつつ戦った前回の戦闘とは間逆でしたね~
殲滅せよ!というミカドの命しか頭に無い。動くものなら敵味方関係なく狙ってるじゃん。

ヴライって一番持たせちゃいけないタイプだよな。
まぁ「うたわれ」らしくなってきたと言えばそうかもしれないけどね。


http://blogs.yahoo.co.jp/yurevy117mobius/14226369.html
スポンサーサイト