ルパン三世(2015) 第15話「ハイスクール潜入大作戦!」

第15話「ハイスクール潜入大作戦!」

全然大作戦じゃねーしw

大粒のダイヤ・クレオパトラの心。
持ち主を転々とするダイヤだそうな。
一応ハンカチで持っているけど、お宝剥き出しで危機管理が甘いルパンw
銭形に追われて手から離れたダイヤは通りかかった学生のリュックにイン。

スクーターで走り去ったのは学生。
ルパンは教師を一人拉致して代理教師として潜入。
ムー大陸を探しに行きました・・・校長、それ信じるんだwww

なにやら怪しい教師たち。
時限爆弾を完成させるためにダイヤが必要だと喧々諤々。
教頭が調達知るはずだったが奥さんにダイヤを頂戴と言って断られたらしい。
当たり前だよ。

生徒の校内での飲酒、喫煙と荒れた学校。
ハーバード主席卒業という盛りに盛ったルパン(ピエール先生)に期待を掛ける校長。

ルパンは早速持ち物検査(かなり強引)
荒れている割にすんなりカバンを出すのね~

で、不良定番の後ろの端の席の生徒が反抗。
全く敵わないマリオ先生(オーバーオールじゃない、だと?)

チキンマリオはリッキーが殴られているところに通りかかったが、見てみぬ振りをして逃げちゃったらしい。
こりゃ信用ゼロでも擁護できませんわ~
マリオが何かを持って行ったと情報はしっかりゲット。

コソコソ教師たちが爆弾を作っていたのには訳がありました。
バーで立ち上がったら偶然?入って来たマフィアとごっつんこして前歯を折ってしまった。
50万ユーロ用意出来なければ殺すと脅されているらしい。
そこで何故爆弾なんだよ・・・

ダイヤは絶縁体にするために必要だった。ダイヤなのはただのこだわりだったさ。
コイツらマジでアホじゃろ?

予告状通りルパンにダイヤを取り返されてしまった教師たち。
そこでルパンならばそうすれば良いかと問いかける。
しかし自分で分かっているんじゃないかと答えは得られず、誠心誠意謝ることにした教師たち。

でも相手はマフィアでしたわ~話通じませんでしたわ~
教師たちを始末するために連れて来られたのはリッキー。思わぬところで再会。
先生たちを撃てないリッキーに教育的指導を加えるマフィアの前に立ちはだかったマリオ先生。

はい、信頼回復、回復。
激おこマフィアは次元の狙撃とルパンの予告状で駆けつけた銭形によって御用。
リッキーはちゃんと授業を受けるようになりましたとさ。このデレは誰得だよ。

クレオパトラの心が持ち主を移り気にさせる・・・
まだ泥棒をやめる気は無いルパンはあっさりとダイヤを投げ捨て、それをイルカが不二子にプレゼント?
なんじゃこのオチw

とにかく脅されてた教師たちがアホ過ぎて無理。
ルパンが指摘したようにダイヤを売って金を作れば良いし(盗品だから難しいけどさ)偶然の事故で50万ユーロも吹っかけられたんだから警察行けばいいと思うの。
これだけ抜けてるのに説明係にするためか、やけに泥棒やマフィアに詳しい女性教師に違和感ありまくり。

ん~ストーリー的に失速してる感じですねぇ。
これならイタリアの夢が解決したところ(1クール)で終わっても良かった感じ。

http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-5507.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2016/01/lpn-15.html
スポンサーサイト