ルパン三世(2015) 第13話「ルパン三世の最期」

第13話「ルパン三世の最期」

相手の腹にの内を知り尽くしているからこその騙し合い。
とっつあん、ルパンの事好き過ぎるだろwww
愛のためにとうとう御用になったルパン。
死刑制度のないイタリアでルパンは終身刑。

脱走のリスクを抑えるために移動は諦め、銭形は監獄の強化を訴える。経費はまるっと無視ですw

ルパンの脱獄を見破る銭形はさすがと言ったところ。
鉄壁の警備を自慢していた所長の落ち込み様がハンパないですわ~

3度の脱獄未遂の後、他人に任せては置けないと自らルパン専用監獄を作りガチンコ警備を始める銭形。
孤島なのは分かる。しかしテントで自炊って・・・
一人が長いせいか意外に料理上手だな。イカスミパスタまであるぜよwww
しかしこれだけ頑丈なおひとり様監獄を作るんだから、とっつあんのインフラも何とかしてあげて!

監獄に中の異臭に気付いたとっつあん。
ルパンは食事を摂っていなかった!?

負けを認め、死を選ぶルパン。
次元たちが動く様子はなく、どんどん弱っていくルパンを見て不安になっていく銭形がいいですね~

ルパンの異変に何度か扉を開けそうになり踏み止まる。
誰か助けに来ないのかって脱獄させたいんじゃないかと思っちゃいますね。

ルパン一味&レベッカはルパンに脱獄には手を貸せないようです。
これがルパンの美学なんだな。

ついに最期を悟ったルパンはタバコと身支度用に剃刀を要求。
扉の中と外で互いに語り合う姿は痺れますわ。

銭形にとってルパンを追いかけることが生きがい。ルパンは人生そのものなんだな。
失う事を恐れていたと気付いたと語るが、ルパンはまた手応えのある奴が現れると・・・

ついに倒れてしまったルパン。
動かなくなったルパンを見た銭形の胸中は複雑。遺体になってやっと扉を開放。

ルパンに近づく銭形が目にしたのはまさかの絵!?
運ばれてきた食事と伸びた髪を画材にこつこつと脱獄の機会を伺ってたのか~

一度扉を開けてしまえばこちらのもの。脱獄成功。
ここまで1年くらい掛けてないか?生死を賭けた忍耐合戦したね。

ルパン三世脱獄のニュースを見るニクスが普通のパパしてたwww

アバンの台詞やダヴィンチが伏線になったいたようです。
年明けからは新章に入るようですね。

http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2015/12/lpn-13.html
スポンサーサイト