ノラガミARAGOTO 第12話「君の呼ぶ声」

第12話「君の呼ぶ声」

黄泉から夜トを連れ戻す方法。
それは「名を呼ぶ」こと。
黄泉では毘沙門優勢に見えたが、ほんの一瞬の隙を突かれて形勢逆転。
カズマを捕らえられてしまった毘沙門。イザナミは毘沙門を贄に今宵は宴だとご満悦。
醜女たちに全身リップされる毘沙門様。食べられちゃったのかと思ったけど、これはこれで気持ち悪い。

名を呼び黄泉から連れ戻すことが出来るのは生きている人間だけ。
神にも有効かはわからないがやってみる価値はある。
風穴に向かって夜トの名を叫ぶひより。

毘沙門様は戻ってきたのにどれだけ呼んでも夜トは戻らない。
真名で無ければ連れ戻すことは出来ない・・・

自分のしてきた事を知ったら離れていくのではないか。
そんな不安から夜トは雪音にもひよりにも自分のことは何も話して来なかった。
小福ちゃんや大黒、カズマでさえ誰も夜トの本当の名を知らない。
それくらい夜トにとって封印したい過去なんだろうな。

神の討伐隊が仰々しく登場。
皆顔を隠し、誰が恵比寿を討ったか分からないようにする周到さ。
遺恨を残さないためなんだろうがこういうところは好きになれないな。
だって神がすることが「すべて善」なら隠す必要ないじゃん。

討伐隊に向かってまずは恵比寿の話を聞くべきだと訴える毘沙門だが聞く気なし。
シェンロン召還してますけど?隊長はタケミカヅチらしい。顔隠してる意味ねぇーw

最強武神&祝の器強い!やる気を出したカズマがかっこいい。
勝てるはずがないと思われた龍を退けたよ。

何度呼んでも夜トは戻って来ない。真名も分からない。
しかし小さな社を見たときに涙を流して喜んだ。刻んだ名は間違っていないはず。

夜トの真名は夜ト(ボク)読み方を変えていたんですね。捻った名じゃなくて良かった。
現世に呼び戻された夜ト。いやぁここはホッとしたよ~ひよりGJ!でした。

自分たちに何も話していないこと、黙って黄泉へ行った事を責める雪音。
この名に賭けて夜トを守ると叫ぶ雪音の成長に涙が出るよ。
仕方が無かったとはいえ、今回は夜トが悪かったよね。

討伐隊は天に仇なす者を粛清したという最終兵器まで持ち出して現世に地形が変形。
ちょ、大迷惑なんだが。

恵比寿が助かったことを確認した夜トは雪音を使って天からの攻撃と陣を斬る。
え?斬れるのそれって感じ。
しかし恵比寿の足下に陣が現れて・・・

恵比寿様はこれで終了なんでしょうか。
代替わりが利くからと自分の存在を恵比寿の通過点のように考えていた現恵比寿の心残り。
生きたいという欲が出たところなのに~

ぼっちイザナミ様は少々気の毒な気もしますが、相手の気持ちを無視してお友達は無理だよな。
夜トが戻るときにノラを離したようだけど、このまま黄泉に置き去り?
いつの間にか戻ってしれっと夜トの前に現れそう。
スポンサーサイト