ノラガミARAGOTO 第8話「禍津神」

第8話「禍津神」

面を使って妖を使役しようとしていた恵比寿さん。
この人が黒幕とは思えないけど、他の神には言えない事してるんだよね~
社をもらって益々ストーカーに拍車が掛かる夜ト。
妖退治は格好いいのに・・・うぜぇぇぇ!!!

かつて夜トに救われた少年は夜トのことを覚えていなかった。
ひよりにラブの波動がぜんぜん伝わってないぞw

社をもらうといろいろ特典があるんですね~
まぁ閉所間際の役所で何日もごねればハンコも押しちゃうかw
高天原でご近所さんにご挨拶。神の世界なのに生活感溢れ過ぎw

道標として強くなりたいとカズマに教えを請う雪音が健気です。
失敗したら顔に墨ってwwwカズマのセンスに吹いた。

長年の夢だった社を貰い本当に幸せそうな夜トはひよりを一生幸せにすると宣言。
まるでプロポーズですわw

人の願いから生まれる神。忘れられたら消えてしまう。
そんな状態で社も持たず何百年も生き永らえてきた夜トを留めていたのは誰の願いなんだろうね。

恵比寿を見舞いに来た大国主と毘沙門。かなり容態は悪いようです。
恵比寿の代替わりが早過ぎる。神器たちが主を大事にしていないのではないかとお冠の大国主。

使役しようとした妖に刺されてるのかー
面を使うのは恵比寿のお家芸なのかしら。

雪音とひよりを大切に思う夜トはノラに決別を宣言しに行くが逆に捕まってしまう。

帰って来ない夜トを心配するひより。昔からいなくなることはあった。
囚われの夜トは仕事人してました!禍津神として強制裏家業。ブラック企業に逆戻りです。

夜トは度々人の黒い願いを叶える事で生きて来たのか。
恨みの念は強いからなぁ。

軟禁状態の夜トはひよりのところに戻ると大暴れ。
次の仕事が終わったら好きにしていい・・・とと様キタ!
黄泉に行けですと?これはハードモードなお仕事なんでしょうか?なんでしょうね~

ショタ夜トの手を引いていたのはとと様?
恵比寿のところに現れたのもこの人っぽいしラスボスかな?
ひよりを助けたイケメンも気になります。
毘沙門編より面白くなりそう。
スポンサーサイト