うたわれるもの 偽りの仮面 第7話「幼き皇女」

第7話「幼き皇女」

腐安定な神様~
20151115.png
守りたい?この笑顔www

アトゥイと買い物に出掛けたルルティエ。
帝都版乙女ロードに大興奮。こうなった腐女子は完全に野獣ですので、下手に触ると噛まれますw

神の如き存在である「ラウラウ先生」の著書を見つけたルルティエ。
大事に抱えて歩いていたら、チビッコとぶつかってしまう。
ヒョウ柄尻尾の少女はBL本に夢中。良い献上品だといって持ち去ってしまう。
すごくフリーダムです。

翌日の帝の皇女様の聖誕祭の準備をするハクとキウル。
ネコネと聞いただけで動揺しまくるキウルは分かり易過ぎるー

せっかく手に入れたBL本を持って行かれて死にそうなくらい落ち込むルルティエに声を掛けてきたイケメン。
アトゥイの好みではないらしい(この子も大概失礼やな)
もしかしてラウラウ先生・・・?
作者本人から写本を渡される。地獄から一気に昇天(物理)しましたw


ハクとキウルはヒョウ柄少女が串屋さんで無銭飲食しているところに遭遇。
対価を支払うという観念が無いようです。
この時点(ルルティエからBL本を掻っ攫った時点で)この子が何者か予想はつきます。

世間知らずのただの迷惑なガキ。
フリーダムに動き回り宿に侵入して、こともあろうかクオンの作ったお菓子を勝手に食べてしまう(しかも全部)

激おこのクオン。躾のなっていない子供に容赦なし。
クオンたちの宿の部屋を荒らしてくつろぐ少女を発見。

ついに捕まって自分がしたことの後始末をさせられる。
掃除に片付け程度でよかったじゃん。キチンと仕事をすれば認めてくれるクオンはいい保護者だな~

お迎えが来ました~
少女を迎えに来たのは帝都八柱将の一人・鎮守のムネチカ様。
有無を言わせずお仕置き(お尻ペンペンで)です。

皆様に謝りなさいと言われても反抗期?
それで許されるはずもなく、しっかりお仕置きされて嵐のように去って行きました。

帰り際に渡されたのはラウラウ先生の本。
あ、ムネチカさんもイケル口かwww腐教完了w


聖誕祭で帝都の偉い人が勢揃い。
左近衛大将のミカヅチさんもなかなかのイケメンですね~
帝都を守る八柱将も顔見せ(ルルーシュ?)
BL作家も偉い人かよ!この国、腐ってやがる・・・
明かされる少女の正体は帝の皇女・アンジュ(知ってた)

豪腕のヴライを見て寒気が走るハク。何か関係があるのかな?
1話使うほどかと言われると微妙なアンジュ登場回でしたね。
しっかりと叱ってくれる人がいるのに何故あそこまでフリーダムで世間知らずなのか小一時間問い詰めたい。

http://blogs.yahoo.co.jp/yurevy117mobius/14074992.html
スポンサーサイト