ルパン三世(2015) 第7話「ザッピング・オペレーション」

第7話「ザッピング・オペレーション」

新参のマフィアが観光客をスカウト(意味深)している。
観光客の安全が第一と指示されるニクス。
家庭も大事にしろ?
そういう任務かと思ったらマジでマイホームパパだった・・・(守りたくない笑顔)
さすがに家族にもスパイとは言えないよなぁ。
娘のブリジットは反抗期らしい。思春期の少女の声にはちょっと厳しいかもw

レベッカの大ファンだというブリジット。
退屈だからと会議で化粧していて執事に叱られるレベッカ。
才能があれば何をしてもいいってもんじゃないと思うんだけどねぇ。

レベッカに接近したブリジットはサインをねだるがリュックに微妙な似顔絵を描かれて終了w
レベッカが置き忘れたポーチを届けようとしたブリジットに声を掛ける怪しい二人組。

ホイホイついて行っちゃうのかよー
はい、拉致誘拐成功(イージーモード)

おとり捜査に行ったら女の子リストに娘を発見!
いきなり銃をぶっ放して手がつけられませんよ。

その頃ルパンは宝石強盗。逃走用の車が駐禁に引っ掛かるわ、銭形に見つかるわでその辺に止めてあった車を拝借して逃亡。

拉致されたブリジットが乗せられている車という偶然(という名のご都合主義)
イタリアではキーをつけたまま車を離れるのが普通なのかしら?

ニクスの暴走を危惧するMI6さん。どんだけ危険人物なんだよ~
ポーチに仕込んだ発信機でレベッカも追跡開始。楽しそうで何よりです。

思いがけず誘拐犯になっちゃったルパンですが、ブリジットがバカで良かったw
娘と誘拐犯()を見つけたニクスは目出し帽を被っていきなり銃撃。娘もいるんですけど・・・

怪しい男からブリジットを連れて逃げるルパン。
ニクスはお得意の聴覚を使ってルパンを追跡。任務成功率100%wまた言い切っちゃったよ、この人w
既に末端マフィアに顔バレして本来の任務失敗してるじゃん。

娘を拉致した誘拐犯とブリジットを狙う誘拐犯。
両者の誤解にルパンが真相に気付く。

レベッカも到着してブリジットを連れ出した模様。
娘をどこへやった!?
口封じ?
激昂するニクス。

その頃ブリジットは執事に連れられてショッピング。
口封じじゃなくて口止めね。

ニクスは暴走せずMI6は撤収。
放置したお宝は銭形に押さえられて骨折り損w

ニクスはブリジットのためにレベッカにサインをしてもらっていた。いいパパさんです。
少し怖い思いはしたけど、結局ブリジットの一人勝ちみたいな話でした。

マフィアが口にしていた「イタリアの夢」とはなんぞ?
ルパン、レベッカ、MI6とそれぞれにイタリアの夢に興味を持ち始めた。
MI6はレベッカまで監視してんの?侮れんなぁ。

こういう繋げ方は上手いと思うけど、ブリジットがウザ過ぎたなぁ。

スポンサーサイト