うたわれるもの 偽りの仮面 第4話「帝都」

第4話「帝都」

今回の新キャラはウコンの妹のネコネちゃん。
「どれだけ心配したと思ってるですか!」
帝都に着いて宴会を始めたウコン一行に文句を言いつつ入って来たネコネちゃん。
ウコンの妹?親子じゃなくて?まぁ親子でもおかしくない見た目よね。

ウコンに文句を言っても軽く交わされ、リボンを誉められる。
口では怒っているけど尻尾は雄弁。超絶ブラコンかw


サービス多いなぁw(ヨシ来い
お風呂と聞いて人が変わるクオン。そこまでお風呂好きだったのか。
邪魔かな~!ルルティエとネコネのタオルを引っぺがす(GJです、姉さんw)

隣りの男風呂ではハクとクオンが入浴中。
姫様・・・腐ってやがった!w
大きなお友達(♂)だけではなく、腐の方々への配慮も忘れないとは、さすが「うたわれる」お方は違います。(何言ってんだ、自分w)
化粧を取ったマロロが普通。素顔も嫌いじゃないけど、すごく普通w

ネコネは最年少で難関試験に合格したが、幼過ぎ過ぎるという理由で学士になることは保留中。

翌日は早朝からネコネの帝都案内。
力もなく、やる気もないのに何故かウコンに気に入られているハクが気に入らないネコネ。
イチイチ突っかかってますが、ハクには嫌味も通じません。鈍感なのか度量が広いのかw

視察中の右近のなんとかオシュトルの行列に遭遇。
オシュトル様大人気です。ハクたちを見つめるにオシュトル。これは意味深。

本来の目的はハクの仕事探し。
いきなり料理屋で接客かよ。
しかしオーダーを間違え初っ端からトラブル。かと思ったら客と意気投合?
究極のコミュニケーション能力ですやん。ハクには人タラシの才能があるのか~

クオンたちを先に帰らせ、ネコネは一人でハクを観察。
出来ないことは他の誰かに頼めばやってくれる。
ネコネはすぐに人を頼ろうとするハクが気に入らない。

出来過ぎるが故に孤立していったパターンですか。
この世なんてのはわからないものだらけだ。楽しまないと勿体無いぞ。

かつて兄にも言われた言葉。

仲良くしたい奴と仲良くする。それだけだろ。
回りとの距離を否定的に捉える癖がついてしまっていたネコネの考えをすべてポジティブに裏返してしまうハクの思考。
これは堕ちるのも時間の問題だなw

ネコネの持っていた手紙で呼び出されたハクたちを待っていたのはオシュトル。
(ハクはこの世界の文字が読めないことが判明。すぐに覚えそうだけど)
信頼できる人物を探して欲しいと依頼した友人からの推薦。
友人てマロロかよ!

クオンは気付いていたようですが、オシュトルの正体はウコン
ウコンの正体がオシュトルか?ヒゲはどうしてるんだろう?

前回の登場で声が似ているのにキャストが無かったから兄弟か?と思ってた。
ヒゲに騙されたわw

2回目のお風呂~
クオンを姉様と呼ぶネコネ。ルルティエと3人のお風呂ハグは可愛過ぎます。

Cパートは帝サイド。
帝が捜し待ち望んでいたのは誰?やっぱりハクかな。
お風呂回でほっこりしていたけど、ダークな部分が出て来たなぁ。

次回も新キャラ登場。さっさと仲間を集めちゃうのかな。

http://najigo.blog31.fc2.com/blog-entry-1352.html
http://blogs.yahoo.co.jp/yurevy117mobius/14020571.html
http://104bk.blog.fc2.com/blog-entry-5068.html
スポンサーサイト